SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

アコギスト列伝

アコギスト列伝(133):Lester Flatt

本日のアコギスト列伝はLester Flattです。 彼はアコギストで歌い手さん。 ビル・モンローのブルーグラスボーイズに参加し有名になり その後、 アールスクラッグス(バンジョー)とのコンビを結成。 映画『俺たちに明日はない』の挿入歌でも有名な 「フォギー…

アコギスト列伝(132):Doc Watson

本日のアコギスト列伝。 フラットピッカーの第一人者Doc Watsonです。 ブルーグラスギターの代表格でボーカルまでこなします。 盲目だったドックは音楽好きだった家族の影響もあり 物心ついたときには様々な音楽に親しんでいたといいます。 レコードデビュー…

アコギスト列伝(131):Kaki King

本日のアコギスト列伝。 今週は女性アコギスト特集です。 今週の特集、最後に紹介するのはKaki King。 女性ソロギタリストで最もメジャーな存在であり シンガーソングライター的な側面もあり ビジュアルアートにも強いこだわりをもってます。 音楽性もモダン…

アコギスト列伝(130):Gabriela Quintero

本日のアコギスト列伝。 今週は女性アコギスト特集です。 Deeが大好きなアコギストGabriela Quinteroです。 ガブリエラはアコースティックユニット「Rodrigo y Gabriela」の リズムギタリストです。 リードギターのロドリーゴもそのうち取り上げようかと思い…

アコギスト列伝(129):Ana Vidovic

本日のアコギスト列伝。 今週は女性アコギスト特集です。 今回はフォーマルなスタイルの女性を。 Ana Vidovicです。 クロアチア出身のクラシックギター奏者です。 5歳でギターを始め、11歳で国際的に名を知られるようになり、 13歳のときに、史上最年少でザ…

アコギスト列伝(128):Gail Sophicha

本日のアコギスト列伝。 今週は女性アコギスト特集です。 Gail Sophicha。 すいません、完全にネタです。 4歳くらいからYoutubeで演奏の動画を上げてます。 とにかく微笑ましくお父さんの目線になってしまいます。 だんだん成長してきている。 きっとお父さ…

アコギスト列伝(127)Clara C

今週のアコギスト列伝は女性アコギスト特集。 今回はClara Cです。 本名はクララ・チャンと中国系アメリカ人のようです。 やはりYoutubeを中心に活動しています。 学士号をもっていて積極的に音楽活動をする反面、 子供たちの介護施設でも働いている頑張り屋…

アコギスト列伝(126)Jess Greenberg

今週は女性アコギスト特集。 Jess Greenbergです。 ロンドンのアコギストでハードロックの曲を多くとりあげてます。 こちらの方もYoutubeを中心に活動されているようです。 とにかくアクセス数がハンパない。。。 歌もギターもいいのですがやっぱりiPhone1個…

アコギスト列伝(125)Hannah Trigwell

今週のアコギスト列伝は女性アコギスト特集。 Hannah Trigwellです。 アメリカのシンガーソングライターで 歌も素晴らしければギターもモダンなテクニックを駆使します。 いまどきっぽくyoutubeを中心に活動しているようです。 リリカルでアメリカで人気がで…

アコギスト列伝(124)Eric Johnson

本日のアコギスト列伝はEric Johnson。 スティーブ・ヴァイ、そして昨日紹介した ジョー・サトリアーニに並ぶギターの名手です。 スティーブはアコギだとアルディメオラスタイル、 サトリアーニはイマイチ個性が無くなってしまいますが エリックがアコギもカ…

アコギスト列伝(123)Joe Satriani

本日のアコギスト列伝はJoe Satriani。 知っている人はほとんどアコギのイメージはないと思いますが 最近アコギアルバムを計画しているとか? Rストーンズのミックジャガーのソロプロジェクトで バックギターを努めミックに 「キースの次にうまいギタリスト…

アコギスト列伝(122)Sandy Richards

本日のアコギスト列伝はSandy Richards。 どんどんマニアックになっていきます。 サンディはギター制作家のようですが 下の動画を聞くとプレイヤーとしても 素晴らしいですね。 彼のHPは以下となります。 エレキギターも作っているようです。 Richards Guita…

アコギスト列伝(121)Andy Wahlberg

本日のアコギスト列伝はAndy Wahlberg。 アメリカ出身のハープギターの使い手です。 先日紹介したジョン・ドーンと一見同じような ギターに見えますが、高音のハープ弦がありません。 ベースの補足として低音を付け足しているようで 弾き方もスタンダードな…

アコギスト列伝(120)John Doan

本日のアコギスト列伝はJohn Doan。 ようこそディープなる多弦ギターの世界へ。 発想としてはギターとハープを足したものという認識です。 左手の役割も普通に弦を押えることもあれば 両手でピッキングしたりと自由自在です。 ジョンの音楽性はケルティック…

アコギスト列伝(119)Keith Knight

本日のアコギスト列伝はKeith Knight。 元々はロックギタリストだったようですが ルーツミュージックへの回帰を果たしようです。 彼の特徴はまるで6弦ギターを弾くがごとく 12弦ギターを弾きこなすこと。 12弦のアコギを弾いたことがある人は解ると思うので…

アコギスト列伝(118)John Abercrombie

本日のアコギスト列伝はJohn Abercrombie。 マフラクリン、コリエル、ディメオラと紹介したので アバークロンビーも入れておきたい。 ニューヨーク出身で都会的なジャズを弾くギタリストです。 上記三人よりメセニーに影響を受けたのではないのでしょうか。 …

アコギスト列伝(117)Martin Taylor

本日のアコギスト列伝はMartin Taylor。 イギリスの天才ジャズギタリスト、特にソロギターでの インスピレーションは本当に美しい。 アメリカのギタリストとは違う歌心を持ってます。 ギターはクラシックギターのように構えて フィンガーピッキングスタイル…

アコギスト列伝(116)John mclaughlin

本日のアコギスト列伝はJohn mclaughlin。 マイルスデイビスのバンドで有名となり その後のフュージョンブームを牽引したギタリストです。 アル・ディメオラやラリー・コリエルがアメリカ人 ギタリストですが、彼はイギリス人。しかも仏教徒らしい。 一時期…

アコギスト列伝(115)Yngwie Malmsteen

本日のアコギスト列伝はYngwie Malmsteen。 80年代の早弾きブームを作り出したギタリストです。 スティーラー、アルカトラズに参加後ソロ活動を続けています。 まあとにかく早い。どんなテンポにも早弾きをねじ込んでくる。 アコギでも基本的にエレキとスタ…

アコギスト列伝(114)Igor Presnyakov

本日のアコギスト列伝はIgor Presnyakov。 ロシアのアコギストです。 Youtubeに多数のカバー動画を挙げてます。 Youtubeプレイヤーにありがちな 割と雑多にカバーしちゃうプレイヤーです。 レッチリのカバー。 テクニカルな印象はないけど ボディヒットなど…

アコギスト列伝(113)Alexandre Therrien

本日のアコギスト列伝はAlexandre Therrien。 カナダ出身のギタリストですが、プレイテクニックは フラメンコ。音楽性はフュージョンよりの フラメンコといった感じで所謂本場スペインの フラメンコとは違う新しい音楽に感じます。 本場スペインのコンパス・…

アコギスト列伝(112)Paul Gilbert

本日のアコギスト列伝はギターヒーロー、Paul Gilbertです。 超絶ツインギター早弾きバンドのレーサーXでインディデビュー そして、ビリーシーンの誘いでMr.BIGに加入します。 アコースティックソングのTo be with youで全米No.1ヒットを獲得。 Mr.BIG脱退後…

アコギスト列伝(111)Joe Bonamassa

本日のアコギスト列伝はJoe Bonamassaです。 ブラッドラインというバンドで デビューしたときを覚えてます。 マイルスデイヴィスとロビークリーガーの息子がいる 2世バンドとしてデビューしてそこそこヒットしました。 その後、ソロデビュー。 新世代のブル…

アコギスト列伝(110)Zakk Wylde

本日のアコギスト列伝はZakk Wylde。 オジーオズボーンのギタリストとして 歴代最も長く在籍してます。 EMGの載ったレスポールでワイルドなフレーズを 連発するイメージですが 一端オジーのバンドが活動休止したあと ソロ活動としてカントリーロックを志向し…

アコギスト列伝(109)Slash

本日のアコギスト列伝はSlash。 前日、Sweet Child o' mineを紹介したので。。 もじゃもじゃ頭とシルクハットがトレードマークの 元ガンズ&ローゼスのギタリスト。 最近G'nRに合流したようですが。。 ギブソン レスポールがトレードマークの バンドギタリス…

アコギスト列伝(108)Angelo Mazzeo

本日のアコギスト列伝はAngelo Mazzeo。 イタリアのギタリストらしいですが 詳細は不明。。。 ですが素晴らしいアコギストです。 ラップトップスタイルですが ルーパー併用のようです。 どんどんフレーズを重ねながら 曲の形作るって結構難しいのです。 彼が…

アコギスト列伝(107)Sting

本日のアコギスト列伝はSting・ 元Policeのベーシスト&ボーカル。 イギリスイントネーションの唄い声がとても美しい。 ソロになってからガットギターで 語り弾きの曲もよくやってます。 スティングのギターもいいし 横で弾いているのは以前取り上げたドミニ…

アコギスト列伝(106)John Rzeznik

本日のアコギスト列伝はJohn Rzeznik 。 グーグードールズのギタリスト、シンガーです。 グーグードールズは87年にデビュー。 実力は認められながらなかなかヒットに恵まれませんでしたが 95年に「Name」という曲が大ヒット。 メジャー映画に曲が起用される…

アコギスト列伝(105)Lisa Loeb

本日のアコギスト列伝はLisa Loeb。 メガネがトレードマークのシンガーソングライター。 映画のサウンドトラックに自身の曲「Stay」を提供。 レコード会社未契約だったにも関わらず ビルボード1位になるという快挙を成し遂げました。 Stayです。あえて語り弾…

アコギスト列伝(104)Carlos Vamos

本日のアコギスト列伝はCarlos Vamos。 タッピング使いですが、相当こなれてます。 素晴らしい。 90年代から活躍するタッピングギタリストです。 オランダのアムステルダム在住ということ以外 よくわかりませんでした。 ジミヘンのリトルウィングを素晴らし…

アコギスト列伝(103)Erik Mongrain

本日のアコギスト列伝はErik Mongrain。 スペインの天才アコギストです。 映画「奇跡のシンフォニー」でのギタースタイルのような 奏法スタイル、ラップトップ奏法の使い手です。 もはやギターとは思えない弾き方。 別の楽器を操っているかのような奏法・音…

アコギスト列伝(102)Michael Hedges

本日のアコギスト列伝はMichael Hedges。 コンテポラリーアコースティックスタイルは 彼から始まった。。。 オープンチューニング、ハーモニクス、 タッピングなど独特な奏法取り入れ パッと見てどう弾いているかわからないほど。 機材に対するこだわりも相…

アコギスト列伝(101)中村中

本日のアコギスト列伝は中村中。 性同一性障害をカミングアウトし、 戸籍上は男性であるものの女性として 生活・活動しています。見た目は女性です。。 ライブの始まりのアイサツ 上から読んでも中村中。 下から読んでも中村中。 先日紹介した押尾コータロー…

アコギスト列伝(100)押尾コータロー

本日でアコギスト列伝も100回目。 というわけで御大、押尾コータローさんに登場願いました。 知る人ぞ知る、コンテンポラリーアコースティック奏法を メジャーな存在にしました。 インディ時代、ラジオで取り上げられたことをきっかけに 特異な奏法と優れた…

アコギスト列伝(099)Robert Johnson

アコギスト列伝、99回目と相成りました。 今回はブルースの伝説、Robert Johnsonにしましょう。 ミシシッピ出身。 17歳のときに一度結婚しますが、奥さんと子供は出産時に 死んでしまったとのことです。 以後ギター1本でアメリカ中を語り弾きしながら 渡り歩…

アコギスト列伝(098)Blind Blake

本日のアコギスト列伝はBlind Blake。 いわゆる戦前のブルースギタリストのヒーロー。 戦前のアコギストは謎が多くて ブラインド・ブレイクも例に漏れません。 彼のことを写した写真は1枚しか現存しないとか。 名前通り盲目だったとのことです。 2011年に死…

アコギスト列伝(098)Duane Allman

本日のアコギスト列伝は、Duane Allman。 弟のグレッグと組んだ「オールマンブラザーズバンド」の リードギタリストにしてセッションギタリストです。 セッションも数多く行い、特にエリック・クラプトンの いとしのレイラでのスライドギターは有名です。 フ…

アコギスト列伝(097)Tommy Emmanuel

本日のアコギスト列伝はTommy Emmanuel。 チェットアトキンスから世界最高のギタリストの称号 Certified Guitar Player(通称C.G.P)を授かった オーストラリア出身のギタリストです。 元々、エレキプレイヤーです。が、最近はアコギでのソロ活動がメインで …

アコギスト列伝(096)Paco de Lucia

本日のアコギスト列伝はPaco de Lucia。 民族音楽フラメンコという音楽を世界に知らしめた レジェンドです。 最近、パコのドキュメンタリー映画公開されたそうです。 パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト・・映画のタイトルですが 灼熱のギタリストというフレ…

アコギスト列伝(095)玉置浩二

本日のアコギスト列伝、玉置浩二さん。 近年はちょっと奇行が目立つニュースになってましたが 実力は折り紙つき。バンド安全地帯のフロントマンです。 作曲、作詞、楽器演奏(主にギター。楽曲によってはベース、パーカッション、ドラムス、キーボード)等マ…

アコギスト列伝(094)斉藤 和義

本日のアコギスト列伝は斉藤和義さん。 デビューは1992年ですが、知名度は2007年以降の TV関連のタイアップが付き始めて飛躍的に上がりました。 元々、フォークシンガー的な売り出しかただったようで フォーキーなスタイルが得意・・・最近のバンドで活動し…

アコギスト列伝(093)福山雅治

本日のアコギスト列伝は大スター、福山雅治さんです。 地元で5ヶ月のサラリーマン生活を経て、 上京しアミューズのオーディションに合格。 キャリアのスタートは俳優からで、俳優デビューの2年後 歌手デビューしました。 音楽性としてはフォークやパンクに影…

アコギスト列伝(092)miwa

さて本日のアコギスト列伝は、超メジャーの 美少女アコギスト、miwaさんです。 15歳から都内と沖縄でライブ活動を続け 18歳でメジャーデビューしたとのことです。 シェリルクロウに影響を受けたと本人は言ってます。 身長は150cmないようですw 最新シングル…

アコギスト列伝(091)石川鷹彦

アコギスト列伝、本日は石川鷹彦です。 日本アコギストの草分け的な存在。 吉田拓郎、かぐや姫、イルカ、アリスなどで バックギタリストとして日本フォークシーンの 最重要ギタリストでした。 現在、さだまさしさんと関係が密であり バンドでのバックギタリ…

アコギスト列伝(090)吉田拓郎

本日のアコギストは日本のフォークレジェンド、 吉田拓郎さんの登場と相成りました。 アマチュア時代はコンテストで入賞を繰り返し レコード販売なしの曲がNHK広島にリクエストが殺到するなど とても評価が高かったそうです。 最初はカワイ楽器に就職したそ…

アコギスト列伝(089)タブレット純

本日のアコギスト列伝はタブレット純さん。 相方が大好きですw そう芸人さんでございます。 キャリアは通っていたカラオケ教室の主催であった マヒナスターズのメンバーが脱退したため 27歳で歌謡曲グループに加入したころからキャリアが始まりました。 アル…

アコギスト列伝(088) Candace Leca

今日のアコギスト列伝は定番?の美女アコギスト。 本日はCandace Lecaです。 カナダの出身でyoutubeを中心に活動しているようです。 アコギのスタイルとは普通のストロークスタイルですが 歌がやっぱりうまいなあ。 カナダの女子は歌がうまい印象。。 ただの…

アコギスト列伝(087)John Pizzarelli

本日のアコギスト列伝は先日のバッキーピザレリの息子、 John Pizzarelliです。 父譲りのギターに加えて息子は 歌も歌えてしまいます。 歌はイタリアンな甘い感じですが、スキャットは ジョージベンソンスタイルです。 リズムの感じはちょっとジャンゴの香り…

アコギスト列伝(086)Bucky Pizzarelli

本日のアコギスト列伝はBucky Pizzarelli。 ジャズギタリストのジョン・ピザレリを息子にもつ 7弦ギターの使い手です。 リズムギタリストとして評価されましたが リードもかなり達者です。 やさしいギター。 長生きしてほしくなりますw あえてリズムギターが…

アコギスト列伝(085)天野 清継

本日のアコギスト列伝は天野 清継さんです。 ジャズフュージョン系のギタリストですがバリバリ達者に弾くってよりは あくまでリリカルに弾くギターという印象です。 スタジオミュージシャンとしても活動してます。 クラシックの曲も弾いたりしますが 基本ピ…