SHIINBLOG

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

Guitar & compose

Gibsonが5〜6万のギターを出してる: Sシリーズについて

どもdeeです。 Gibson USAから2017年に新たに追加されたSシリーズが面白いです。Gibson USAといえば高価なギターのイメージですが低価格なシリーズです。 写真、左側からM2、Firebird zero、SG Fusion、Les paul custom special、Les paul custom studio、と…

【DTM】iPhoneで撮った演奏の音がショボかったら、「ヘッドフォン推奨」じゃなくてこんな方法でがんばってみる①iMovie編

どもdeeです。 「歌ってみた」とかやってる皆さん、こんにちは。 よくコメントで見かけるのが「ヘッドフォン推奨」… これは音量が小さすぎたり音がショボかったりでも なんとか聞いてもらおうと努力なのは認めます。 が、やはりリスナーに聴かせる環境を発信…

【ギター】フィンガーピッキング単音弾き:コトハジメ

どもdeeです。 ギター弾きなら指で弦をダイレクトにかき鳴らせ! ピック?掃除するとその辺から沢山でてきて ちょっとイラっとしますw というわけでフィンガーピッキング単音弾きの 事始めです。 大きく分けて2種類。 親指+人差し指 親指と人差し指を使った…

最近、日本製のギターが減ってきたし高くなった

どもdeeです。 タイトルが結論ですが… 日本製のギターが大好きと公言してましたが、最近日本製のギターが減ってきました。 ギターブランドは製造を外注していることが多いです。(それをOEMといいます)例えば90年代以降のグレッチは日本の寺田楽器で製作さ…

【ギター】Taylor guitarについてニッチな情報

テイラーギターについて色々調べたのでまとめます。 ■テイラーギターは2ヶ国で作られている。テイラーギターは2ヶ国で製造されているそうです。100/200シリーズなど低価格なエントリーモデルはメキシコ製。300以降の高価なモデルはアメリカ製とのこと。ちな…

【ギター】【エフェクター】Boss SD-1 と Ibanez Tube Screamer

どもdeeです。 どちらもスタンダードなオーバードライブエフェクター、 Boss SD-1 と Ibanez Tube Screamerについて比較してみました。 この二つのエフェクター、 いわゆる歪み系ですが歪み自体はそんなに大きくないため 単体で歪みを作ることよりアンプの歪…

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(7) 16Beat②

どもdeeです。 16beatのドラムフレーズ集の続きです。 前回の記事はこちら。 livaeal.hatenablog.com 16beat(5) オフビートのパターンです。 オフビートとは本来弱拍である二拍目、四拍目に アクセントをおいたビートのことです。 実際に聞いてみましょう。 …

ギターマニアが見る浦和ギターカーニヴァル(ペッテリサリオラ)

やっと見てきました。ペッテリサリオラ。 浦和ギターカーニヴァル 2017/5/14です。 最初に言いたいことをまとめると ・サリオラはやっぱり凄かった ・リバーブをピアノのサスティーンペダルのように使うのがトレンド ※ライブ後、物販も自分でやって握手やサ…

【DTM】シンプルなシンセで使い方を覚える④:TAU Bassline

どもdeeです。 今回で最終回の"シンプルなシンセで使い方を覚える"です。 前回の記事はこちらから。 livaeal.hatenablog.com エフェクトを使ったり 複数のTau Basslineを使ってみたテクニックを紹介します。 エフェクター:ディレイを使う シンセに限りませ…

【DTM】シンプルなシンセで使い方を覚える③:TAU Bassline

どもdeeです。 前回は基本的な機能の説明をしたので 今回は実践編になります。 前回の記事はこちらから。 livaeal.hatenablog.com どう打ち込むか?Decayを活かす打ち込み方 Tau BasslineはエンベローブのDecayしか調整機能がありません。 なので音価をぐっ…

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(6) 16Beat①

どもdeeです。 今回から16beatのフレーズ集です。 前回の記事はこちら。 livaeal.hatenablog.com 16beat(1) シンプルな16beatのイメージです。 スネアとキックは8beatっぽいのですが ハットが16beatを表現してます。 ピアノロールのイメージです。 ポイント…

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(5) 簡単にドラムンベースサウンドのドラムを作る方法② DB-Force The Amenの機能説明

どもdeeです。 前回の「簡単にドラムンベースサウンドのドラムを作る方法①」で DB-Force The Amenを紹介しました。 今回はDB-Force The Amenの機能説明になります。 前回の記事はこちら。 livaeal.hatenablog.com DB-Force The Amenの機能説明 スライスされ…

【DTM】シンプルなシンセで使い方を覚える②:TAU Bassline

どもdeeです。 前回記事の続きとなります。 livaeal.hatenablog.com TAU Basslineを元にアナログシンセの機能の説明です。 オシレータ 基本となる音の波形を指します。 通常オシレータを選ばないとシンセは音がでません。 最もシンセの基本となる音になりま…

【ギター】ピックを自作できるパンチ「ピックパンチ」

小ネタです。 ちょっと面白いものを見つけました。エレクトロハーモニクスから発売しているピックパンチ。 なんとピックを自作するパンチ機材です。デルリン材のプラ板をパチン!とパンチするだけでオリジナルピックの完成ってシロモノ。 不要になったクレジ…

【DTM】シンプルなシンセで使い方を覚える①:TAU Bassline

どもdeeです。 シンセの使い方ってちょっと難しいですね。 簡単でシンプルなシンセから使い方を思えてみましょう。 ハードシンセの場合、プリセットされて ピアノやオルガン、その他沢山のプリセットが入っている イメージだと思いますが、ソフトシンセは 実…

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(3) 8beat③

打ち込みで音楽を作るなら、まずドラムのフレージングを学ぶのが いいと思います。 前回の記事はこちらです。 livaeal.hatenablog.com 前回に続いて8beatのバリエーションです。 下の段がキック、真ん中がスネア、上がハットです。最後の拍の高くなっている …

【ギター】【エフェクター】ファズフェイスの使い方。

どもdeeです。 ※dee所有のFuzzFaceと旧ジミヘンファズ。 FuzzFaceは90年代の口のないモデルでNTK275というゲルマニウムトランジスタが 搭載されています。バイアスがトリマで調整できるようになってます。 旧ジミヘンファズ:JH-2SはFuzzFace。LEDを付けACア…

【ギター】Allan Holdsworth を偲んで「54 Duncan Terrace」のコードを解説!

※2017年1月 NAMMでのアランの様子。随分太りましたw 2017/4/17、アラン・ホールスワース死去とのニュースをみました。 革新的なスタイルでエディ・ヴァンヘイレンをはじめとして スティーヴ・ルカサーやエリック・ジョンソンなど多数のギタリストに 影響を与…

【DTM】無料でサンプリング音源を使用する:SoundFontについて

どもdeeです。 商用のサンプリング音源、今となっては数GB単位も当たり前になってしまいました。快適に使用するにはPCのスペックも要求するしディスクも圧迫するし・・・その割には全てが使えるような捨てサンプルがないって状況はないですねー。 またKONTAKTを…

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(2) 8beat②

打ち込みで音楽を作るなら、まずドラムのフレージングを学ぶのが いいと思います。 前回の記事はこちらです。 livaeal.hatenablog.com 前回に続いて8beatのバリエーションです。 今回は早めのテンポで使えるドラムフレージングです。 動画はテンポ BPM=160で…

【ギター】ニッチなギターテクニック練習研究(014):森山直太朗さん「さくら」風ソロギター

森山直太朗さん「さくら」風ソロギターです。 TABで各フレーズを表していきます。 細かいところは違いもあるので音源も聞いてみてください。 こちらは弾いてみた音源です。 pic.twitter.com/b67o2AmHYC — livaeal (@livaeal) 2017年4月8日

【DTM】ドラム打ち込みフレーズ(1) 8beat①

打ち込みで音楽を作るなら、まずドラムのフレージングを学ぶのが いいと思います。 …ドラムのサウンドは、バスドラム(キック)/スネア/ハットが基本となります。 ハットにはクローズ/オープンといった状態がありそれぞれサウンドが 違います。 また生ドラムの…

【DTM】Jeskola Buzz(1):Build1503 をインストールしてみた

昔、使っていたJeskola Buzz。 最近、新しいバージョンも安定してきたようなので 試してみました。 2016年1月からアップデートがないようです。 とりあえず… X64はインストールしたら途中でエラー。 起動はできたけどMachine同士の結線ができませんでした。 …

【DTM】ラウドなドラムを簡単に作る方法

どもDeeです。 今回はDTMの簡単レシピです。 「ラウドなドラムを簡単に作る方法」・・・本当に簡単なので 拍子抜けするかもしれませんが、意外と効果があります。 まずドラムの音ですが、フリーのVST「MT Power Drum Kit 2」です。 元は有料だったのが現在、フ…

【エフェクター】ステレオ/モノラルのディレイの違いについて

どもdeeです。 今回はステレオ/モノラルのディレイの違いについて Tipsを交えながら書いていきます。 多くの人がギターではモノラルディレイ、 DTMではステレオディレイを使用しているかと思います。 サウンドを作るときに大事なのイメージ、 ステレオ/モノ…

【ギター】ギターマニアが見る「エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN 写真展」

どもDeeです。 先日、Livaealで「エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN 写真展」を 見てきました。 バンドの写真のほうも生々しく、迫力ある写真ばかりでした。 そしてメンバーが実際に使用している楽器・機材が展示されていました。 ニッチな視点で「エレ…

【ギター】【エフェクター】オーバードライブ/ブースターの使い方

deeです。 ギターエフェクターの定番、オーバードライブの使い方について。 最近、ギターエフェクターには関心させられます。 どのメーカーにも攻めの姿勢がみられて バラエティ豊かになりました。 反面、選択肢が増えたことで自分の求めるサウンドが どのエ…

【宅録】弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(後編):Zoom H4nを実際に使用してみる

どもdeeです。 弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(後編)と いうわけで実践方法の解説です。 なぜZoom H4nをオススメかは前編をご覧下さい。 livaeal.hatenablog.com 道具は揃った前提で実際に録るノウハウのほうが重要です。 ■マイ…

【宅録】弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(前編):Zoom H4n/を使う

どもdeeです。 基本的にLivaealはボーカル+アコギなので 録音時は分業制です。ギター先録り/ボーカル後録り。 基本、ギターは自宅での録音です。 音質の面では今でも悩んでますが、その分スタジオ代を気にせず 作業に没頭することができます。 さて、今回は…

ニューウェーブのギターサウンド後編:実践!

どもdeeです。 最近、ずっと通ってなかった80年代の音楽について色々調べています。 よく知ったバンドのルーツも「この辺なのかな?」と改めて 色々知るところがあります。 当時を知らない自分がギタリスト視点で前後編に分けてニュー・ウェーブサウンドにつ…

ニューウェーブのギターサウンド前編:ニュー・ウェーブとは?

どもdeeです。 最近、ずっと通ってなかった80年代の音楽について色々調べています。 よく知ったバンドのルーツも「この辺なのかな?」と改めて 色々知るところがあります。 当時を知らない自分がギタリスト視点で前後編に分けてニュー・ウェーブサウンドにつ…

本日のおやすみ:ギター動画 まとめ 2017/01/22

●ソロギター 今年に入ってからアコギのソロギターが少ない …なぜなら部屋が寒いからです(-_-;) Queen We are the chanpions pic.twitter.com/4AubXzJHI8 — livaeal (@livaeal) 2017年1月21日 ●Jazz系 Jazz系は弾いていて楽しいです(^^) George Benson Breezi…

本日のおやすみ:動画 2016 クリスマスソングス ~ソロギター

2016年は、三連休withクリスマス。 アグレッシブに遊んだ人 まったりのんびり過ごした人 はたまた仕事だった人 皆様はどんなクリスマスだったでしょうか? この1週間で弾いたTwitter動画のまとめです。 ●ホワイトクリスマス ホワイトクリスマスは結構、何度…

Muon Tau Bassline MkIIの実験くん

Muon Tau Bassline MkIIの実験くん動画。 今のところ、このVSTが一番しっくりきてます。 今日のおやすみ動画はシンセ遊び演出には水中ニーソからお借りしました凄まじいフェチっぷり(^_^;)シンセはシンプルなものが好きなんです今年も残すところあと1ヶ月で…

いきものがかり「ありがとう」 ゲイリームーア風味

本pic.twitter.com/BbG8m7nAWu — livaeal (@livaeal) 2016年11月16日 ゲイリー・ムーアっぽいか?と言われたら そんな風味のいきものがかり「ありがとう」。 実際にはあんまり深い意味がなく、 いいメロディをエレキで弾きたくなっただけなのです。

ジミ-ペイジっぽいダブルネック演奏

複弦がある弦楽器が好きなんですが チューニングが弾いてるそばから狂ってしまうのが 悩みです。 使用ギター:オベーション Wネック pic.twitter.com/uc8n4KdyAb — livaeal (@livaeal) 2016年8月30日

ニッチなギターテクニック練習研究(013):オルタネイティングベース

どもdeeです。 今回はオルタネイティングベースのシンプルな実例を 演奏してみます。 オルタネイティングベースとは?と言う方は こちらの過去記事を参照にどうぞ。 livaeal.hatenablog.com ■ベースのリズムの感じ方 親指が出す音が基本、拍の頭になっている…

ニッチなギターテクニック練習研究(012):ゴーストノート

どもdeeです。 今回はゴーストノートの話題をしましょう。 演奏の途中で弦に指を当てて「チャ」といった パーカシッブなアクセントをいれます。 ボディを叩くようなプレイはアコギを使用して さらにボディ全体のサウンドを拾う ピックアップ・マイクが必要と…

アコギスト列伝(147): Juan Habichuela

本日のアコギスト列伝、こちらもTwitterフォロワーさんからの リクエストでJuan Habichuela。 グラナダ出身のギタリストで新世代フラメンコの父と呼ばれ 現代フラメンコ奏法の礎を築いた一人と言われています。 2016年6/30に83歳で亡くなりました。 近年では…

ニッチなギターテクニック練習研究(011):カポについて

ども、Deeです。 今回のニッチ~はカポについて。 カポタスト: ギターの指板に装着し、従来のコードの押さえ方での 実音を高くすることで移調を可能にした器具です。 例えば、コードのFのようなバレーコードがたくさん出てくるような 曲の際に対しカポを使用…

ニッチなギターテクニック練習研究(010):ジャズコード入門(ミッキマウスマーチのアレンジ)

でもdeeです。 ちょっとアダルトな響きのジャズコードも取り入れてみましょう。 ■ジャズコードとはなにか? ジャズの特徴である複雑で深みのあるコードの響きは テンションによって生み出されます。 一番単純なコードは3和音。 Cなら"ド・ミ・ソ"、Amなら"ラ…

ニッチなギターテクニック練習研究(009):15分で理解できるコードの話

こんちは、deeです。 本日のニッチ~は音楽理論っぽいところで。 まずはコード進行の基本的なルールからいきましょう。 ■ポピュラー音楽理論は難しくない クラシックなどで学ぶ楽典・作曲法と ポピュラー音楽で使われる音楽理論はベクトルがまるで違います。…

ニッチなギターテクニック練習研究(008):リズムトレーニング~メトロノームの使い方

どもdeeです。 本日は地味ですが、メトロノームの使い方について。 ■リズム感が悪い セッションやアンサンブルで気持ち良くなれないときってのは 大抵、プレイヤー同士のリズムが悪いときです。 リズム感が悪いってのはどういうことでしょうか? 例えば、手…

ニッチなギターテクニック練習研究(007):モノトニックベース・オルタネティングベース・ウォーキングベース

ども、deeです。 今回はギターで伴奏やメロディを付けた演奏するにあたって ベースアレンジの基本をおさえておきます。 ■ピアノは東西、ギターは東西南北の楽器 タイトルの言葉はジャズギタリスト、パット・マルティーノが インタビューしていた発言です。同…

ニッチなギターテクニック練習研究(006):スウィングジャズギター入門

どもdeeです。 今回はスウィングジャズギター入門です。 ジャズギターとなると華麗なアドリブなおしゃれなコードワークが 注目されがちですが、ヨーロピアンジャズやビッグバンドに見られる 小気味いいスウィングリズムギターも魅力的です。 このスタイルを…

ニッチなギターテクニック練習研究(005):アコギ用のピックアップとエフェクター

どうも、deeです。 今回はアコギ用の機材の話をしようと思います。 エレキギターの場合、サウンドデザインは楽器の作り手によって 結構厳密に成され、割と迷いなくサウンドを作ることができます。 ギターとアンプによってサウンドの作りはほぼ完結しており …

ニッチなギターテクニック練習研究(004):クラシック入門 タレガのラグリマ(涙)

どもdeeです。 今回はクラシック曲に入門ということで タレガのラグリマを1曲まるっと弾いてみましょう。 難易度としては簡単ですが ギターの響きを生かした美しい曲です。 クラシックの真髄など全く理解してませんが ハイウェイスターをコピーするノリで ク…

ニッチなギターテクニック練習研究(003):ギターを叩く!その1

どうもdeeです。 とりあえずニッチ~は日曜11:30更新の予定ですー。 では、今回も元気にいきましょう。 ■パーカッシブなギター 自分がエレキからアコギをメインにするにあたり よりフットワークを軽く負担なく活動していくためには 自分ひとりでの表現できる…

ニッチなギターテクニック練習研究(002):ボサノバアレンジ入門

どうもdeeです。 今回の話題はボサノバアレンジ入門の話です。 ■ボサノバとの出会い アコギを始めた頃はピックでのストローク→語り弾きみたいな 流れでした。当時ヘビメタ/プログレバンドに所属していた dee少年はアコギを弾いたときにフォークっぽいギター…

ニッチなギターテクニック練習研究(001):フィンガーピッカーのストロークについて考える

どうもdeeです。 今回の話題はフィンガーストロークの話です。 元々フラットピック使いでしたが、サムピックを経由し 今では完全フィンガーピッキングに移行しました。 ■フィンガーストローク これが正式名称かはわかりませんがとりあえず自分はこう呼んでま…