SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

なんでも、「俺物語」について語るらしい

about

こんばんは、Deeです。

今回は「な」なので「なんでも、「俺物語」について語るらしい」がタイトル。
オッサンが少女マンガを語るのはタブーか!?
否!良いものは良いがLivaの掟っ!

このマンガがすごい!にて1位になったときに知りましたが
見たのは先日が初めてでした。
このマンガがすごい!のすごいところは本当に入賞した作品が
面白いところなんですよねー。
テラフォーマーズのようなメジャー誌の作品より
進撃の巨人などマイナー誌の作品を評価してくれたほうが
なんとなくドキドキしますなー。

・猛男くん
どう考えてもスペック高けー。
2mを超える身長といい、筋肉質の肉体、スポーツ万能で
あれだけ気持ちいい性格であれば普通にモテるだろ・・・。
男にモテる男は女にモテるはず。

顔だってそこまでブサメンではないかと。
一本気な性格が顔に出てるので、全然魅力的。

なぜ、人の心というものは、
自分の心でさえ、思い通りにならないのか?

ふいにこんな哲学的な考え方をしてしまうところが
カッコイイ。

・砂川くん
普通の少女マンガのヒーロー役的ポジションですが、
特別、打算的といったイヤなところはなく
驚異的な洞察力で周りに気を使います。
猛男くんの脳内翻訳とか的確すぎるだろ。

大和ちゃんより、猛男くんと一緒にいる時間長いんでね?w

・大和ちゃん
猛男くんを見て「こんな男いねーw」と思うわけですが
大和ちゃんを知ればやはり「こんな女いねーw」と思うわけです。
萌え漫画でも見ない、女子力の高さ。
性格は乙女そのものですが、猛男くんに負けないくらい一本気です。

割と行動力があって、告白からわざと携帯忘れたりような小技まで駆使します。

・むしろ男向けだと思う、このマンガ
大和ちゃんは言わば完璧な女子ですが、
猛男くんとお似合いすぎて、すっとキャッキャッウフフしてるといいのにと思います。

ほとんどのキャラクターは悪意や打算がなく他人の幸せを思いやる良い性格。
この乾いた現代である意味、最もファンタジーな設定は悪意がない世界観なのかもしれません。

猛男くんの悪口を聞いた大和ちゃんが申し訳なくて泣き出してしまうこと・・・
そんな悪口を聞いても、自身の心は傷つくことなく
彼女のことを思いやる気持ちで頭がいっぱいなんてどんだけピュアなんじゃー!

猛男くんと砂川くんの会話
猛男くん「俺はなんでいつもこうまわりがみえてねえんだろうな」
砂川くん「上ばっかり見ているからじゃない?」
    「でもみんな 上ばっかりみてるお前が好きなんだから仕方がない」
どんだけいいやりとりじゃー!
彼らの友情のやりとりこそ、このマンガのもう一つの魅力。
ちなみに一番笑ったのは、猛男くんが砂川くんにキス練習をお願いするシーン。
これは是非アニメのほうを見ていただきたい。
細かい描写にスタッフの作品に対する愛を感じます。

酸いも甘いも知って、なんとなく小さく器用に生きてると
登場人物たちの器の大きさ、純粋であることの美しさに
なんか泣けてくるのです。

ええい、事例を出し始めちゃうと各話について話すからこの辺で!
(あんまりうまくまとめられん)

なんていうか
男こそ見るべき作品
男こそ感動できるところがある作品

「ちゃんと伝えなきゃ
もったいねぇじゃないか」



次は「い」だよー。
─── /| ─────────────────────
── //| ─ 卜、─────過去の記事はこちら
── |   | ─ |ヽ ────Livaealの無料動画をチェック!
──_|  (ノ─ _| 丿───
─ (ノ──  (ノ ───