SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

一本気

前回Deeさんが『俺物語』の事を書いてましたが、
まさかそんなにハマるとは思いませんでした(笑)

と言うのも、
ある時『俺物語』が気になって見てみたら面白かったんで、
それをDeeさんに言ったんです。
特におススメしたわけではなかったんですが、
ハマってしまったみたいですねにひひ

でも、面白いモノは面白い。
イイものはイイ。
そこに男も女も関係ありませんビックリマーク


主人公である猛男君を見て
「何て一本気な人だろう」と思いましたが、
男にしても女にしても、
「一本気」な人は素敵だと思います。

一本気とは、
「物事をいちずに思いこむ性質であること。また、そのさま。」
だそうです。
ちょっとニュアンスが足りない気がするのは
私だけでしょうか。

ネットで調べてももっと情報があると踏んでいたのに、
思ったような情報は得られませんでした。

(でも、ラーメン屋さんの名前に多いと言うのは納得。)


基本的に人間と言うものは人と人との関わりの中で
生きて行くものであり、自分を形成していくものです。
それは誰しも変わらないものだと思います。
(例外もいますが。)

そして、特に日本では、
人の目を気にして、それに準じて行動してしまう人が
どんなに多い事か。

もちろん、人の意見は大事だし、
人から影響を受けるのは当然だし、
人への感謝の気持ちは持って然るべきです。

そんな中で、一本気で、貫ける自分がある、
と言う事はとても素晴らしい事だと思います。


『俺物語』で言うと、
猛男君も一本気ですけど、
ある意味砂川君も一本気ですよね。
どっちにしても格好いいと思うのは私だけじゃないはず。

そして、猛男君を見て、
YAWARAの花園君を彷彿とさせると感じるのも
私だけじゃないはず!!

花園君

彼も一本気な男ですよ、ええ。


と言う事で、次は「ぎ」もしくは「き」でパー

悠久子



─── /| ─────────────────────
── //| ─ 卜、─────過去の記事はこちら
── |   | ─ |ヽ ────Livaealの無料動画をチェック!
──_|  (ノ─ _| 丿───
─ (ノ──  (ノ ───