SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

EGO-WRAPPIN'の森雅樹

お疲れ様です。Deeです。

今回は「え」だからEGO-WRAPPIN'の森雅樹にしましょう。ええ。

邦楽ではフェイバリット。

1996年に大阪で結成された二人組のユニット。
中納良恵(なかのよしえ)さんは、
ヴォーカルと作詞作曲を担当されています。
そして森雅樹さんはギター、作曲を担当。
今回は森雅樹さんにそれとなくスポットを当てましょう。


EGO-WRAPPIN'の名前の由来は諸説?あるようですが
ヒップホップグループのDe La Soulの楽曲
『Ego Trippin'(Part Two)』から
もしくはその楽曲リリース時のDe La Soul
インタビューに「エゴラッピン」というワードが
出てきたとか。そのインタビューを見た森さんが
響きがよかったので採用したなんて話があります。

彼らの音楽性は、「EGO-WRAPPIN'」。
ジャイヴ&ジャンプな雰囲気なジャズを基本に
色んなジャンルをフュージョンさせてます。

曲ごとにバンド音量のダイナミクスが大きくて
エンジニアさんは大変だそうです。

僕がライブを見たとき
森さんはスプロのアンプを使ってました。
ジミーペイジがZepの1stのレコーディングで使ったというスプロ。

ギターはグレッチやSG、他オリジナルモデル。
オリジナルは、恵比寿にあるサイケデリズムという
ブティックメーカーです。
http://www.psychederhythm.com/


あんまりいエフェクターは使っているイメージなかったです。
歪系とワウ、あとはディレイ/リバーブかなー。
スプリングリバーブが深めにかかってる音が気持ちいいですよね。
ピッキングの「ンチャ♪」が好きなんです。
曲によっては結構、激しく歪ませてます。
ワーミーペダルを使ってる曲もあったな。。。


ギターのほかに単独でDJをやってるそうです。
結構酒豪らしくDJプレイ前や、様々な飲み屋での
出没情報がネット上で出回っています。
寡黙に見えますが、
話しかけると人当たり良い対応を返している情報ばかり。。
フランスツアーの帰りには、ワインにハマっていたとか。
基本、焼酎が好きみたい??

大阪の居酒屋さんでピックを忘れたって情報がありました。

フェンダーのヘヴィゲージですね。

いつか偶然出会えたらいいのに(笑)

ミーハーな記事になってしまった。。。
次は「き」ナリー。