SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の四・吉田美和(Dreams Come True)

歌い手魂

昨日はMr.Childrenを紹介したので、

その流れでこれまた私のそばにずっといた存在である

Dreams Come True吉田美和さんを。

f:id:livaeal:20160621105011j:plain

Dreams Come Trueのデビューは1989年。

今年で27年ですから、Mr.Childrenよりちょっと長いくらい。

 

歌唱力は言わずもがな、ずっと恋する女心を作り続けるという事にも感服します。

とても個人的な話ですが、私の父は結構歌に厳しく、

特に最近のミュージシャンを褒めたりしないのですが、

私が中学生くらいの時にDreams Come Trueが出てた紅白を見て

「この人は上手いな」と褒めていて、凄く意外だったのを覚えています。

 

美和ちゃんの奏でる曲の世界観は、

いつだって恋する女の味方です。

そして、前向きですごくパワーをもらいます。

 

一度だけコンサートに行った事があるのですが、

本当にパワーとエネルギーに満ち溢れていて、

思っていた以上に刺激を受けました。

 

“決戦は金曜日”を始め、パワフルな曲も良ければ、

“LOVE LOVE LOVE”を代表とするバラード曲も勿論良い。

その中で私の思い入れの深い曲を2曲。

まずは、前向きな歌詞に励まされた“朝がまた来る”。

朝がまた来るーDREAMS COME TRUE

“何度でも”もすごく好きですが、ここは押し通します!!

バラード曲はまた一層悩みましたが“愛してる愛してた”。


Dreams Come True 1994年頃 愛してる愛してた

本当は別の曲を紹介しようと思ったのですが、いい動画がなかったので。

でも、改めてこの曲を視聴すると、ギターの音も含め心に響きました。

 

美和ちゃんと言うと勿論“Dreams Come True”なのですが、

私はFunk the Peanutsもソロ曲もかなり好きです。

Funk the Peanutsは美和ちゃんもいいし、浦嶋りんこさんもいい。

浦嶋りんこさんもソロ活動をしているようなので、

 こちらも是非聴いてみたいです)

二人のコミカルな掛け合いと絶妙なハモリ、何と言ってもアッパーになれます。

リリースした曲数は少ないですが、それが勿体ないくらい良かったなぁ。

アップされてる曲も少ないので、その中で“太陽にくちづけを!”を。


Funk the Peanuts "太陽にくちづけを! ~あたしたち真夏のFUN・P~"

 

美和ちゃんのソロアルバムはJazzyで、

Dreams Come Trueとはまた違った魅力があります。

こちらもあまり動画がないのでその中から“A HAPPY GIRLIE LIFE”。


吉田美和 A HAPPY GIRLIE LIFE Live

本当に楽しそうに歌う方だなぁ。

1st アルバムの“生涯の恋人”はすごく好きだったのを思い出します…

 

とにかく沢山の名曲を生み出してくれたDreams Come True

ベスト盤もいいですが、アルバム曲もいい曲ばかりです。

最後に…色々聴き返してみましたが、やっぱり“何度でも”でw


何度でもーDREAMS COME TRUE