SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

マンマ・ミーア!

マンマ・ミーア!』は、
ABBAの曲をベースに1999年にウェスト・エンドで、
2001年にブロードウェイで公開されたミュージカルを
2008年に映画化したものです。

f:id:livaeal:20160620063342j:plain

シングルマザーの母ドナに育てられたソフィは、
結婚式を控え、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩く事を願っている。
そこでソフィは、ドナの日記を内緒で読み、
父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出したところ、
3人とも結婚式に来ることになり…

(2008年・アメリカ、イギリス、スウェーデン

 

私は映画を観る前に
劇団四季の『マンマ・ミーア!』を観ていて、
とても楽しかった印象がありました。

映画は、ソフィを演じるアマンダ・セイフライドの生き生きとした表情と、
ドナを演じるメリル・ストリープの弾けようが何ともキュートです。

また、ドナの友達、ロージーとターニャの個性が際立っています。
個人的にはターニャが好きかも。

それにしても、一つのミュージカルを作れるだけの
楽曲があるというのはすごいと思います。

マンマ・ミーア!』とは別に、
QUEENの曲だけで構成されたミュージカル『We Will Rock You』を
観に行った事もありますが、
それもとても良くて色々と刺激を受けました。

ABBAの曲はちゃんと聴いた事はありませんが、
これを機に改めて聴いてみたいと思います。

でも、舞台を観に行った身としては、
こういうミュージカルは映画よりも舞台の方が
向いているような気がします。
皆を巻き込んでの楽しい雰囲気なので、
映画となるとちょっと無理矢理感は否めません。

実際劇場に足を運ぶことをお勧めしますが、
映画としても楽しい作品ではあるので
ちょっと気を上げたい時にはいいかもしれません。

その中でも代表的な曲『Dancing Queen』を。


Dancing Queen - Mamma Mia