SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

アコギスト列伝(076)Roger Waters

本日のアコギスト列伝はPink Floyd繋がりで

Roger Watersです。

Pink Floydの中心人物でありましたが

本人の表現したいことが肥大化しすぎてバンドを私物化したため

メンバーと分裂してしまいます。

その分裂でロジャーは脱退、ソロ活動で自分の表現を追及していきます。

当然、中心人物を失った

フロイドは解散かと思われましたが

先日紹介したデヴィッドギルモアがバンドを建て直しました。

ロジャーは再びフロイドを起動させたギルモアに激怒し

泥沼の訴訟に発展。今後、フロイドの収益の一部がロジャーに入ることで

一応、解決したとか。そのため二人の因縁は深いものになって

両者が同じステージ立つことはなかったのですが

2005年 チャリティライブLive8の場でギルモア&ロジャーの二人が

同じステージに立つリユニオンがありました。


Brain Damage - Acoustic, Roger Waters

決して上手とはいえないギターですが

歌にはオリジナルの重みがあります。

自分はどちらかっていうとギルモアのボーカルのほうが好きです。


Wish You Were Here - Roger Waters & Eric Clapton (Better Quality)

 

ロジャーはフロイド以後、クラプトンやジェフベックなど

イギリスでの大物ギタリストと仕事する機会が増えました。