SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の三十六・Patti Cathcart

歌い手魂

Patti Cathcart(パティ キャスカート)は、

Tuck Andressと共にTuck & Pattiとして活動する

夫婦デュオのボーカリストです。

f:id:livaeal:20160808201330j:plain

前回のCyndi Lauperの代表曲“Time After Time”で検索して

上位に出てきて、とても良かったので。

 


Tuck & Patti - Time After Time (great version)

曲の良さは当然ありますが、

二人それぞれの巧妙さが一見して伝わってきます。

 

元々スタジオ・ミュージシャンとして活動していた

ギターのTuck Andressと、無名だったPatti Cathcartが

オーディションで出会って意気投合。

1979年にデュオを結成し、1981年に二人は結婚。

1988年に『Tears Of Joy』でメジャーデビューし、

その中に先述の“Time After Time”が収録されています。

 

沢山の名曲をカバーしているTuck & Patti。

おしどり夫婦としても有名だそうです。

お互いの技巧もさることながら、

温かく愛に満ちた音色は胸に沁み入ります。


Tuck & Patti: In My Life

 

因みにTuck Andressはかなりの技巧派ギタリストで、

彼個人のアルバムもリリースされています。

一方Patti Cathcartは、その体躯からは思いもよらない

繊細な歌声を奏でていて、

その二人が織りなすハーモニーはとても素敵です。

「この曲をこうアレンジするか!!」と思った、

Jimi Hendrixの中の2曲です。


Tuck & Patti - Castles Made Of Sand/Little Wing

 

厚みのある太い声が囁くように奏でる歌声、

そのバックに流れる繊細で巧妙なギター。

二人だから作り出せる音が絶対的にあるんだと感じさせられます。

 

最後も名曲で。

Eric Claptonbの“Tears In Heaven”。


Tears In Heaven by Tuck and Patti