SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

はじまりのうた

『once ダブリンの街角で』に引き続き、

ジョン・カーニー監督の『はじまりのうた』。

f:id:livaeal:20160824181354j:plain

その世界観は前作品と変わらず、音楽満載で見応えがあります。

 

ミュージシャンの恋人デイヴと共作した曲が

映画の主題歌に採用されたのを機に、

彼とニューヨークで暮らすことにしたグレタ。

瞬く間にデイヴはスターとなり、

二人の関係の歯車に狂いが生じ始め、

さらにデイヴの浮気が発覚。

部屋を飛び出したグレタは旧友の売れないミュージシャンの家に居候し、

彼の勧めでこぢんまりとしたバーで歌うことに。

歌い終わると、音楽プロデューサーを名乗るダン

アルバムを作ろうと持ち掛けられるが…。

(2013年・ドイツ)

 

アルバムはお金をかけずに街中での録音。

音楽は作ろうと思えばどこでも出来るんだという事を

つくづく感じさせられましたが、

それも国によって文化がやっぱり違うとも思いました。

日本でやったらすぐ警察に通報されそう…。

でも、やり方次第で既成概念を取り払ったら、

幾らでもアイデアは出来るんだと気づかされました。

 

映画自体そんなに爆発的なものはなかったけど、音楽は前作同様良くて

ちょっと切なさが残りますが、穏やかな気持ちで観る事が出来ました。

キーラ・ナイトレイの歌声はちょっと新鮮だったし、

何と言ってもMaroon5のAdam Levineの歌は流石です。


映画『はじまりのうた』アダム・レヴィーン(マルーン5)特別ミュージッククリップ

 

ジョン・カーニー監督の最新作『シング・ストリート』も

今上映されているみたいで、観るのが楽しみです。