SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

アコギスト列伝(124)Eric Johnson

アコギスト列伝

本日のアコギスト列伝はEric Johnson

 

スティーブ・ヴァイ、そして昨日紹介した

ジョー・サトリアーニに並ぶギターの名手です。

スティーブはアコギだとアルディメオラスタイル、

サトリアーニはイマイチ個性が無くなってしまいますが

エリックがアコギもカントリー的な奏法が上手。

何より歌が上手い。そしてイケメン!

というなんとも隙がありません。

 

ジャズ、ブルース、ロック、カントリーを独自の感性で

消化し独自の音楽に昇華させるギタリストです。

ストラトのイメージが強いと思いますが

アコギはマーチン派のようです。

 

 

 ギターもテクニカルで、声も優しいいい声です。

なによりイケメン。神様は不公平だ。。

サイモン&ガーファンクルのカバーです。

 

 昨年の映像です。さすがにエリックも年をとった・・・。

アコギを弾いててもエリックの個性がすごい出てます。

バンドでどうアレンジをするか想像できるし

普段バンドでやっている曲のアコースティックアレンジも聞いてみたいなあ。

カントリーっぽいのだけでなく、こういったモダンなプレイも上手い。