SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の六十・Chaka Khan

歌い手魂

60回目の今回は、前回Peabo Brysonが曲をカバーしていると紹介した、

R&Bの女王、Chaka Khan

f:id:livaeal:20160914175026j:plain

ダイナミックで、はち切れんばかりの笑顔で歌う表情が

とても印象的なアーティストさんです。

 

まずは前回Peabo Bryson版を紹介した“Through The Fire”。

大分前に聴いた曲で、Chaka Khanの事もほとんど知らなかったですが、

以前から大好きなナンバーです。


Chaka Khan - Through the fire

 

1973年にファンクバンド『Rufus』のボーカルでデビュー。

1974年に大ヒットした“Tell Me Something Good”はStevie Wonderの提供曲。


Rufus & Chaka Khan - Tell Me Something Good

超クールです。

 

1978年にソロデビューし、

そのため1982年に『Rufus』は解散しますが、

最後のアルバムに収録している“Ain't Nobody”も代表曲の一つ。


Rufus & Chaka Khan - Ain't Nobody

歌は勿論いいですが、バックの音・アレンジもカッコいいです。

 

1989年にリリースしたQuincy Jonesプロデュースの

“I'll Be Good to You”ではRay Charlesとデュエットをして、

R&Bチャートの1位になっています。


Quincy Jones, Ray Charles & Chaka Khan - I'll Be Good To You

 

ジャンルは幅広く、JAZZではMiles Davisとも度々共演しているそう。

映画『永遠のモータウン』ではMarvin Gayeの代表曲

“What's Goin' on”をカバーし、グラミー賞を受賞。


Chaka Khan " What's Going On "

 

最近の活動は全然知りませんでしたが、

今もなお精力的に活動しているようです。

2007年にリリースした『Funk This』もグラミー賞を受賞し、

Mary J Bligeをフューチャーした“Disrespectful”も受賞。

これがまたカッコいい。

このアルバムは是非とも聴きたいです。


CHAKA KHAN / MARY J ----- DISRESPECTFUL ----- ACAPELLA

この声量、ハイトーンボイスを今でも保ち続けていると言うのは、

奇跡と言っても過言ではないと思います。

 

最後に、彼女のソロデビュー曲であり、代表曲の一つ、“I'm Every Woman”を。

この曲はWhitney Houstonもカバーしている曲です。


Chaka Khan " I'm Every Woman "