SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

アコギスト列伝(143): Raphael Rabello

アコギスト列伝

本日のアコギスト列伝はRaphael Rabelloです。

日本ではほとんど知られていないブラジルのギタリストです。

ブラジルといえばボサノヴァですが

彼はクラシック・フラメンコ的なスタイルです。

元々ブラジルはクラシックとも関わりが強い国でした。

1989年交通事故にて重症を負います。

事故からは回復しますが、幾度の手術によって

輸血によるHIVに感染。HIVに悲観しコカインにおぼれていったそうです。

薬物依存とHIVに闘病中の1995年に亡くなりました。

 

 

 彼は7弦ギター使いです。元々ブラジルの音楽ショーロでは

7弦ギターが結構使われます。

フラメンコ的な前奏からアルハンブラの思い出です。

 

 

ショーロというジャンルスタイルで弾いてます。

19世紀に成立したジャンルでジャズ的な即興要素をもつサンバ?とでも

いえばいいでしょうか?

ギター属の楽器が大活躍する楽しいジャンルです。

ブラジルのクラシック音楽にもショーロの要素を多分に取り入れてます。

ラファエルは今回は独奏です。