SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

アコギスト列伝(157):Elizabeth Cotten

アコギスト列伝

 本日のアコギスト列伝はエリザベス・コットン。

 

左利きの女性ギタリストです。

右利き用のギターをさかさまに構えているため

弦も下に低音弦、上に高音弦と普通のギターと逆になってます。

なんとデビューしたのは60歳を過ぎた頃だったとか。

デパートで働いていたときに迷子をお世話をしたら

その子の母が作曲家でそのままその家のメイドとして

仕事を始めました。生活に追われてギターをやめていた

エリザベスでしたが音楽一家の彼らと生活することで

再びギターを始めました。そのときは長いこと弾いてなかったため

ほとんど0ベースからのリスタートだったそうです。

 

 カントリー的な奏法ですが

弦の張り方は逆なので親指でメロディ、他の指でベースですかね。

 バンジョーも披露してます。

  

 

 ブルースマンとはちょっと音楽性が違いますが

やはりブルースリバイバルのときに再発見されました。

彼女の曲の「Freight Train」がボブ・デュランや、

ピーター・ポール&マリーなどにカバーされました。

1984年にはグラミー賞を獲得。

92歳のときに亡くなったそうです。