SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

味園ユニバース

特に何も気にせずこの映画を観たのですが、

前回紹介した『リンダリンダリンダ』と同じ監督の作品でした。

f:id:livaeal:20161020125227j:plain

予告編を見て気になって、ちょっと楽しそうな感じさえしたのですが、

予想に反して、思っていたよりもシリアスな人間ドラマでした。

 

大阪のとある広場でバンドがライブをしている中、

記憶を失った若い男が舞台に乱入し歌を披露する。

ざわつく会場で鳴り響いた男の歌声は、周囲の人間を圧倒する。

彼の才能に興味を抱いたバンドとマネージャーのカスミは

「ポチ男」とあだ名を付け、スタジオで働いてもらうことにする。

やがてバンドのボーカルに迎えられたポチ男は、

喪失した過去の記憶をたどっていき……。

(2015年・日本)

 

先述しましたが、単に「面白そう」と思って観てみたら

むしろシリアスすぎるくらいのタッチでした。

 

でも、“ポチ男”を演じる渋谷すばるさんの歌唱力と、

二階堂ふみさんの演技力、どちらとも目を奪います。

(渋谷さんの演技力もとても良かったし、

 二階堂さんの関西弁は凄く自然でした)

 

割りと前半は興味を持って観ていたのですが、

中盤から内容が一転。

真相に近づくにつれて…

「んー、ちょっと」と思わずにいられませんでした。

それまでの流れが良かっただけに、

その話の流れが正直ちょっと残念でした。

 

やりとりや会話は(個人的に)関西を思い出す

自然な感じで好きです。

ユニバースは行った事もあるし

設定はとてもマニアックで好きなのですが、

折角タイトルから『味園ユニバース』なら

もっとマニアックに徹して欲しかった、

と言う気持ちも正直ありました。

 


映画『味園ユニバース』予告編