SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の八十・Sting(The Police)

歌い手魂

前回Alanis Morissetteの『The Police』のカバー曲を紹介したので、

今回はそのベーシスト兼ボーカリストSting

f:id:livaeal:20161115205052j:plain

 

The Police』で思い浮かべるのは“Every Breath You Take”。


The Police - Every Breath You Take

私はこの曲を聴くと、

幼き頃のとある屋上のゲームセンターを思い出す私…

(その中にあるUFOキャッチャーでこの曲が流れていたので)

まさかその曲がこういう曲だとは思いもよりませんでした。

 

1977年に結成した『The Police』は翌年1978年デビュー。

大ヒットを重ねるも、1984年に活動停止を宣言。

Stingは『The Police』の結成前、

 1972年にアルバムをリリースしています)

 “Roxanne”は映画『ムーラン・ルージュ』の挿入歌でしたが、

私が初めてこの曲を聴いたのは映画だったので

その後原曲を知って、そのあまりの違いにびっくりしました。


The Police - Roxanne

ムーラン・ルージュ』の中では、

スパニッシュで情熱的に演出されている一曲です。

 

ソロ活動を本格的に始めたのは1985年から。

映画『レオン』の主題歌“Shape Of My Heart”は

何とも言えない哀愁を感じます。


Sting - Shape Of My Heart

レオンを観たのも大分前なので、

改めて観てみたいと思いました。

 

Alanis Morissetteがカバーしていた“King Of Pain”を

ガガ様とコラボしていました。


Sting feat Lady Gaga - King of pain HD

この「歌い手魂」で色んなミュージシャンを追っていると、

至る所にガガ様がいます(Lady Gagaについても後日)。

二回続けて上げたので、ここは本家も。


The Police - King Of Pain

 

Craig Davidyともコラボしてのを今回初めて聴きましたが、

いくつになっても新しい音楽に触れようとする姿勢が

まず素晴らしいです。

むしろ、今の方が歌唱力はあるのではと思うくらい。


Craig David ft Sting - Rise Fall

 

個人的にはSheryl Crowとのコラボ曲も入れておきたい。

“Always On Your Side”。


Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Sting

所見ではないのに、観入ってしまいました。

 

と、色々書きましたが、つい先日、

ニューアルバムをリリースしたSting(偶然です)。

先行シングル“I Can't Stop Thinking About You”もロックです。


Sting - I Can't Stop Thinking About You

いやぁ、クールなダディだわ。

 

最後に、どこかでいつも聴こえていた、

と言っても過言ではない“Englishman In New York”。


Sting - Englishman In New York

自分自身、どこで聴いたのかよく分かりませんが、

とても耳に残っている曲です。