SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の八十三・Dionne Warwick

前回紹介したElton Johnの初グラミー賞は、

Dionne Warwickとの共演作でした。

と言う事で、今回はDionne Warwick。

f:id:livaeal:20161122195645j:plain

Whitney Houstonの従姉妹であり、

姉妹もディープなソウル・シンガー。

 

今や色んなミュージシャンがカバーしている“I Say A Little Prayer”も

最初に歌ったのはDionne Warwickです。


Dionne Warwick - i say a little prayer

 

1963年にデビューしたDionne Warwick、

翌年リリースした“Walk On By”で脚光を浴び、それからヒットを連発。

今となってはスタンダードとして残っている曲も多数です。

1970年代は不振が続くも、1979年リリースの

“I'll Never Love This Way Again”でグラミー賞を受賞。


Dionne Warwick "I'll Never Love This Way Again" (ORIGINAL)

 

1982年リリースの“Heartbreaker”は彼女の代表曲の一つです。


Dionne Warwick - Heartbreaker

 

1985年には錚々たるメンバーによって奏でられた

USA for Africa』の“We Are The World”にも参加しています。

前回Elton Johnとの共演で紹介した“That's What Friends Are For”は、

その翌年1986年のリリースです。

 

他にも共演の多いDionne Warwickですが、

初めて“Superwoman”を聴いた時は鳥肌ものでした。

これはGladys Knight・Patti LaBelleとのコラボ作。

そんなビッグな三人が一緒に歌うんですから、

もう凄いとしか言いようがありません。


Gladys Knight, Dionne Warwick, Patti LaBelle - Superwoman

元々は1988年にリリースされたKaryn Whiteの作品で、

1991年に三人にカバーされました。

 

2007年にリリースした「My Friends & Me」は

自己のヒット曲を女性ミュージシャンとデュエットしていて、

Gladys Knight・Olivia Newton-John・Cyndi Lauperなど、

これまた錚々たるメンバーとの共作のようなのでとても興味深いです。

今まではDionne Warwick個人の作品を

ちゃんと聴いた事がなかったので、

これを機に聴いてみようと思います。

 

That's What Friends Are For”を

Whitney HoustonLuther VandrossStevie Wonder

一緒に歌っている動画があったので、それを最後に。


Whitney Houston, Luther Vandross, Dionne Warwick, Stevie Wonder LIVE - Thats What Friends Are For