SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の八十六・布施明

歌い手魂

前回、Gloria Gaynorの代表曲をご自身で訳詞し、

カバーしたと紹介したので、今回は布施明さん。

f:id:livaeal:20161210130212j:plain

豊かすぎるほどの声量で圧倒される歌声です。

 

まずは先述したGloria Gaynorの“I Will Survive”のカバー、

“恋のサバイバル”です。


视频: 恋のサバイバル/布施明

このカバー版は初めて視聴しましたが、

全然違う曲にも聴こえるし、

布施明さんの声も大分新鮮に感じられました。

 

1965年にデビューした布施明さんですが、

元々はザ・ピーナツに憧れて歌手を目指したというのは意外でした。

1975年リリースの“シクラメンのかほり”のヒットで多数の賞を受賞。


布施明 シクラメンのかほり

流石の歌唱力です。

この曲は聴き馴染みがあると思っていたら、

父親が好んで聴いていたのを思い出しました。

 

紅白でも常連だった布施明さんですが、

2009年をもって勇退されていたのですね。

最近はそういう方が多くなってきましたが、

内心ちょっと複雑でもあります。

とは言え、今は私自身紅白をあまり見ないのですが。

小さい時は大みそかは紅白と言うのがお決まりだったし、

それで知ったミュージシャンも少なくないので、

大御所の方が出なくなるのは心なしか淋しい気もします。

最後の紅白では“My Way”の日本語バージョンを歌われていました。


マイ・ウェイ ( MY WAY ) - 布施 明 ( fuse akira ) / 마이 웨이 - 후세 아키라

“My Way”は勿論世界的な名曲ですが、

こんなに素晴らしく歌いあげてくれると

聴いているだけで気持ちいいし、心に沁み渡ります。

 

最近ではお笑い芸人のエハラマサヒロさんのモノマネで

耳にする機会が増えた“君は薔薇より美しい”。

実は私、お笑いも大好きで、一度吉本のステージで

エハラさんのネタを見た事があります。

何組か芸人さん達がネタをするのですが、

エハラさんのネタでがらっとステージの空気が変わるくらい

すごかったのが印象的でした。

いかんいかん、布施明さんの紹介やった…。

1979年のTV番組より。


君は薔薇より美しい / 布施明(1979)

思っていたより大分かっこよくて衝撃的でした。

 

2006年に森山良子さんとのデュエット曲、

“やさしく愛して~Love Me Tender”をリリース。


やさしく愛えして~Love Me Tender - 布施 明 ( fuse akira ) , 森山 良子 ( moriyama ryoko)

お二方の素敵な歌声が、しっとりと胸に響き渡ります。

何て円熟した、安心感を与えてくれる曲だろう。

森山良子さんとは他にもコラボしているようです。

 

動画を色々見ていたら、中島みゆきさんの“時代”を

岩崎宏美さんとデュエットしている映像があったので。


布施明 岩崎宏美 「時代」

女性の歌にその上のパートでハモってくるなんて、流石です。

 

最後に “そっとおやすみ”でおやすみなさい。

この曲も森山良子さんと歌っているバージョンもありましたが、

今回は奥村チヨさんとのデュエットバージョンで。


奥村チヨ&布施明 そっとおやすみ 1996