SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

童話

本を読むのは小さい頃から好きで、
今でもよく読んでいます。

以前は本屋さんに行ったりして
自分で買う事も少なくありませんでしたが、
しょっちゅう引っ越しをするため
結局お気に入りの本もほとんど売る羽目に…

そんな私の大きな味方は図書館です。
今では引っ越す度に、近くに図書館があるのをチェックしています。

今住んでいる所の図書館は
一般書と別に児童館があります。
多分多くの図書館がそうなのかもしれませんが、
当然の様にその部類には足を踏み入れる事もありませんでした。

でも、ムーミン好きが高じて(?)
ムーミンの本が読みたくなり、
児童館に(勇気を出して)入りました。

今もムーミンシリーズを読んでいる最中です。

童話

童話の中に広がる世界と言うのは
とても広いと言う事を改めて感じています。

それは、空想の世界だからこそ広がる世界。
何でもありえるし、何でも起こります。

現実と想像のかけ橋。
それは果てのない空間を与えてくれます。

大人になったら童話を読む機会なんて
ほとんどなくなります(親になれば別でしょうが)。
それって、もしかしたらもったいなくて
ちょっぴり哀しいことなのかもしれません。

児童館に入って、陳列された本の背表紙を見て、
読んだことがある本を見つけると
それを素直に読んでいた小さな頃の私が
ひょっこり顔を出してきます。

「ここにはこんな世界があるんだよ」って
忘れていた感情をくすぐられる感じがします。

今はとりあえずムーミンシリーズを読破する為に
児童館に足を踏み入れていますが、
ムーミンシリーズを読み終えたら
別の童話も読んでみたいと思っています。

時には絵本もいいかもしれません。

子供の時の自分があって、今の自分があるんだもの。
子供心を思い出すのもイイものですよ。

と言う事で、次は「わ」でパー


悠久子



─── /| ─────────────────────
── //| ─ 卜、─────過去の記事はこちら  
── |   | ─ |ヽ ────Livaealの無料動画をチェック!
──_|  (ノ─ _| 丿───
─ (ノ──  (ノ ───