SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

ワンチャンス

音楽映画

年の初めは明るい映画で。

と言う事で今回は「ワンチャンス」。

f:id:livaeal:20161220205720j:plain

と言っても、特に好きな映画でもないし、一見だし、

「こんなミラクルもあり得るんだ!」と、単純に観て欲しい。

 

子どもの頃から典型的ないじめられっ子のポール・ポッツは、

引っ込み思案で今ひとつな容姿のケータイ販売員。

何をやってもうまくいかない彼の誰にも言えない夢は、

オペラ歌手になることだった。

挫折の繰り返しに自信をなくしつつも周囲の励ましに支えられながら、

最後の挑戦としてオーディション番組に挑む。

(2013年・イギリス)

 

どこにどんな出会いがあるのか、

何が自分のモチベーションになるのか、

きっかけは本当に沢山あるし、

何であってもいいんだ、って改めて感じました。

 

ある程度大人になれば、年を経れば経る毎に

「挑戦する」事が遠くなり、怖くなり、難しくなります。

でも、それって何の意味があるんだろう…。

最近読んだ本も相まって、そういう事をしみじみ思いました。

開き直った「図太さ」ではなくて、

単純で素直な「図太さ」はある意味宝です。

 

また、現代ではありそうな恋愛ストーリーも

そこに力強さが漂うのは、

それが事実だったからかもしれません。

たった一人でもいいから、本気で愛し合い、

受け入れてくれる人を得ると、

人間、不思議なほど実に強くなりますからね。

この物語の中では特に、彼女が彼を想う(信じる)

その気持ちがとても素敵でした。

 

割りと可愛らしいストーリーなのに、

オペラがバックになると途端にドラマティックになる、

そんな音楽の妙も感じました。

 


映画『ワン チャンス』予告編