SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂其の百五・John Fogerty(CCR)

前回Rod Stewartのカバー曲で紹介したので、

今回は『Creedence Clearwater Revival』のJohn Fogerty。

CCR』って言うと良く「略して言うな」と

注意されたものです(でも長いので今回は略します)。

f:id:livaeal:20170405091243j:plain

CCR』はアメリカ南部のサザン・ロック、

スワンプ・ロックの先駆者的存在で、

近年ではオルタナティブ・ロックの開祖とも言われています。

 

何と言っても日本で“雨を見たかい”と訳され有名な

“Have You Ever Seen The Rain?”。


Have You Ever Seen The rain? - Creedence Clearwater Revival

前回Rod Stewartのカバーバージョンを紹介しましたが、

色んなミュージシャンがカバーしています。

 

CCR』は1967年に『ゴリウォッグス』と言う名前でデビュー。

1968年に『Creedence Clearwater Revival』に改めたそうです。

デビュー曲、Dale Hawkinsのカバー“Suzie Q”がヒット。


Creedence Clearwater Revival -- Suzie Q [[ Official Live Video ]] HD

 

1969年から1971年にかけて、先述した“Have You Seen The Rain?”など、

彼らの代表曲となるヒット曲を飛ばす。

以前Tina Turnerの時に紹介した“Proud Mary”もこの頃の曲です。


Creedence Clearwater Revival - Proud Mary - ( Alta Calidad ) HD

二つを聴き比べるととても面白いです。

 

この“Down on the Corner ”は、演奏されている楽器も面白い。


Creedence Clearwater Revival - Down on the Corner 1969

 

勝手に骨太なバンドのイメージがあったのですが、

バンドは約4年で解散していました。

John Fogertyはその後ソロ活動に転向しましたが、

レコード会社の契約の関係で『CCR』時代の曲が

歌えなくなった時代もあったとか。

そういう権利問題って本当複雑で面倒です。

“Centerfield”をBruce Springsteenと演奏している動画があったので。


Bruce Springsteen w/ John Fogerty - Centerfield (Live VFC 2004-10-05)

 

私はJohn Fogertyのソロ曲は知らなかったんですが、

聴いてみるととてもかっこいいので

これを機会に他の曲も聴いてみようと思います。

ここでは“Mystic Highway”を。


John Fogerty - Mystic Highway

個人的にこういうギターサウンドが好きなんです。

 

最後に、以前カバーさせて頂いた“The Midnight Special”。

カントリー・ブルースの昔ながらの曲です。


The Midnight Special - John Fogerty