SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

ドリームマッチ(お笑い)

about

私はお笑いが好きで、
M-1キングオブコントなどお笑い番組があると
出来るだけ見るようにしてるし、
その日一日テンションが上がりますアップ

ドリームマッチは、
ピン・コンビ・トリオ、それぞれの相手を変えてネタを作る番組で、
普段は見られないコンビの掛け合いが新鮮で
好きな番組でしたが2013年で終わってしまってましたしょぼん
(終わってはいないと思いますが、その後放送はありません)

そのコンビによって、漫才かコントかが変わるのですが、
サンドウィッチマンの富澤さんと
フットボールアワーの後藤さんがやった漫才は
「流石!」と舌を巻きましたね。
後藤さんの絶妙な突っ込みと
実は(きっと頭の冴える)演技力とキャラ濃厚の富澤さん。
キレる二人の息の合い方が相当良かったです。

小藪さんと渡辺直美さんのコントは
何度見ても笑えますにひひ
小藪さんのしゃべりと突っ込みのタイミング、
直美さんの動きと表情の多彩さ、
それがとてもイイ感じにシンクロしてます。

バナナマンの設楽さんと
キングオブコメディーの高橋さんのコンビは
意外性があって面白かったです。
設楽さんが上手い具合に高橋さんの
滑舌の悪さを笑いに変えてて
「流石設楽さん!」と思いました(←設楽さん贔屓)ニコニコ


紹介したい人達は沢山いますが、ここらへんで。

ボケ・ツッコミ、ネタを書く人演じる人、それぞれですが、
コンビ・トリオ関わらず、
お互いの頭とキャラを最大限に生かす事が大事なんだと思わされます。
ネタそのものは当然、タイミングや頭の回転の早さも勿論の事、
その人が持つ個性をいかに生かす事が出来るか、
そしてその生かし方をいかに見出せるのかどうかが重要だと感じさせてくれます。

ドリームマッチは、いつもの相方とは違うので
その辺の能力と柔軟性・想像力等が見えて本当に面白かったです音譜


それにしても去年、今年とやってないと言うのは残念でなりません汗
またそのうちやるかなぁ。
やってほしいなぁ。


と言う事で、次は「ち」でパー

悠久子



─── /| ─────────────────────
── //| ─ 卜、─────過去の記事はこちら
── |   | ─ |ヽ ────Livaealの無料動画をチェック!
──_|  (ノ─ _| 丿───
─ (ノ──  (ノ ───