SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

悠久子のお絵かき12

1.立ち仕事の人は分かってくれるはず 2.筋肉痛は超回復の時。筋肉がついてるのです。 3.とにかく…ファイト! 4.悪夢にうなされて起きた朝。 5.マニフェスト おまけ.あまり使わない色を使いたかったので。

ブタのDVD入れ

今回も手作りのブーちゃんグッズ。 100均のDVD入れにブタのワッペンを作って付けてみました。 今回は手が込んだ事はしていません。 でも今まで普通だったDVD入れがグッと私仕様になりました。 DVDを入れたらこんな感じ。 オリジナルブーちゃんが増えるとまた…

ラストコンサート

前回『グランドフィナーレ』を観て思い出したので、 今回は『ラストコンサート』。 主人公ステラ役のパメラ・ヴィロレージの透明感とキュートさが 何ともたまりません。 人生に挫折し落ちぶれている作曲家は、 ふとした事から一人の少女と出会うが、 彼女の…

グランドフィナーレ

DVDのあらすじを読んで面白そうだったので借りた作品、 描写が個性的な『グランドフィナーレ』。 スイスの大自然の中で映し出される「静と動」が印象的な作品です。 80歳になり現役を退いたイギリス人作曲家フレッドは、 親友の映画監督ミックと共にアルプス…

ギターマニアが見る「エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN 写真展」

どもDeeです。 先日、Livaealで「エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN 写真展」を 見てきました。 バンドの写真のほうも生々しく、迫力ある写真ばかりでした。 そしてメンバーが実際に使用している楽器・機材が展示されていました。 ニッチな視点で「エレ…

残した手紙

残した手紙 あなたがくれた手紙を読み返す あなたが消えたあの日から あなたがまだここにいると 思う事だけがたった一つの支えだった 時間がどう流れようと構わない 二人がそこにいればただ でも流れた時間はここでは 私一人だった事を知らなかった あなたと…

オーバードライブ/ブースターの使い方

deeです。 ギターエフェクターの定番、オーバードライブの使い方について。 最近、ギターエフェクターには関心させられます。 どのメーカーにも攻めの姿勢がみられて バラエティ豊かになりました。 反面、選択肢が増えたことで自分の求めるサウンドが どのエ…

歌い手魂其の百一・Chuck Berry

先週ご逝去され、世界中のアーティストに衝撃を与えたChuck Berry。 追悼の意を込めて…。 ロックンロールの創始者の一人で、「ロック界の伝説」と敬われています。 名曲は数多くありますが、やはり何と言っても “Johnny B-Goode”でしょうか。 Chuck Berry - …

悠久子のお絵描き11

1.3月18日の衝撃 2.やる事朝に持ち越し 3.バナナマンの日村さん 4.強い瞳 5.What I can do is just praying おまけ.古めかしい絵になった

まっとうな生

まっとうな生 ついた傷は誇りに出来ても 傷つける事を誇りには出来ない 痛い苦しいの経験も同じ 自分で自分を傷めつけても 昨日と似たような涙が出るだけ 消えない傷をまた刻むだけ 笑っている人を批判しながら 幸せを求めるのは何故ですか 楽はするもんじゃ…

弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(後編):Zoom H4nを実際に使用してみる

どもdeeです。 弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(後編)と いうわけで実践方法の解説です。 なぜZoom H4nをオススメかは前編をご覧下さい。 livaeal.hatenablog.com 道具は揃った前提で実際に録るノウハウのほうが重要です。 ■マイ…

日陰の花

日陰の花 太陽って何ですか? 光って どういう意味? とても温かいものだと そう言われて生きてきました 暗闇って何ですか? 日陰ってどういう意味? とても悲しいものだと そう言われて生きてきました 私がいる場所は 誰かが悲しむ場所 あなたがいる場所と…

弾き語りの自宅録音をしたい・・・スマホ録音から一歩上行く方法(前編):Zoom H4n/を使う

どもdeeです。 基本的にLivaealはボーカル+アコギなので 録音時は分業制です。ギター先録り/ボーカル後録り。 基本、ギターは自宅での録音です。 音質の面では今でも悩んでますが、その分スタジオ代を気にせず 作業に没頭することができます。 さて、今回は…

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

前回に引き続き、楽しそうな映画を選びました。 今回は宮藤宮九郎さんの脚本・監督作品で話題になった 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を。 好き嫌いは分かれそうな作品ですが、私は結構好きでした。 修学旅行で乗っていたバスが事故に遭ってしまった男子…

ニューウェーブのギターサウンド後編:実践!

どもdeeです。 最近、ずっと通ってなかった80年代の音楽について色々調べています。 よく知ったバンドのルーツも「この辺なのかな?」と改めて 色々知るところがあります。 当時を知らない自分がギタリスト視点で前後編に分けてニュー・ウェーブサウンドにつ…

悠久子のお絵描き10

1.切なくて拙い、でも手を伸ばす 2.花粉がひどくて鼻がかぴかぴ 3.花粉がひどいのは分かるが… 4.爪の悩み 5.私の本性?

あやしい彼女

先週は重い映画が続いたので、楽しそうな映画を観たくなりました。 今回は韓国映画のリメイク作品『あやしい彼女』。 正直そんなに期待していなかったのですが、 思いがけずとても良かったです。 女手一つで娘を育て上げた73歳の瀬山カツは 頑固でおせっかい…

ニューウェーブのギターサウンド前編:ニュー・ウェーブとは?

どもdeeです。 最近、ずっと通ってなかった80年代の音楽について色々調べています。 よく知ったバンドのルーツも「この辺なのかな?」と改めて 色々知るところがあります。 当時を知らない自分がギタリスト視点で前後編に分けてニュー・ウェーブサウンドにつ…

歌い手魂番外編・USA for Africa

歌い手魂も100回を超えたので、ここで番外編。 海外ミュージシャンの動画を見ると、時々この曲に出会います。 「あぁ、この人も参加していたんだ」と、感慨深くなると同時に、 毎回「これはやっぱり凄い」と思わされます。 1984年にBob Geldofの呼びかけによ…

Patch of blue sky(English)

Patch of blue sky(Angel's ladder) I bought alcoholic for 500 yen that I have given I bought bourbon whiskey add my small money I want to disappear but I can't stop crying when I saw a child who put up with crying It's a meaningless penmans…

歌い手魂(五十一~百)・目次

歌い手魂其の五十一・中島みゆき - Liva's anything about...? 歌い手魂其の五十二・Janis Ian - Liva's anything about...? 歌い手魂其の五十三・アンジェラ・アキ - Liva's anything about...? 歌い手魂其の五十四・Ben Folds(Ben Folds Five) - Liva…

ダンサー・イン・ザ・ダーク

『フランス組曲』を観て、「抗えない無常・不条理」のようなものを 感じたので、久しぶりに『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を観ました。 今まで数回観ましたが、その度に感じる事が変わります。 60年代のアメリカ。 セルマは女手ひとつで息子のジーンを育て…

フランス組曲

新作案内で観てから「これは観たい」と思っていた作品、 『フランス組曲』。 アウシュビッツで命を落とした女流作家の 未完の遺稿を完成させた「奇跡の映画」。 1940年、ナチス・ドイツの占領下にあるフランス。 田舎町で厳格な義母と生活しながら、 出征し…

歌い手魂其の百・宮本浩次(エレファントカシマシ)

歌い手魂、大台の100回目です。 ここはもう否応なく、大好きなエレファントカシマシの 宮本浩次さんと決めていました。 今年デビュー30周年のエレファントカシマシ。 宮本浩次さんは歌も曲も全てがツボです。 好きな曲も代表的な曲も沢山ありますが、 まずは…

ブタの箸置き

ずっと箸置きが欲しいと思ってたんです。 そしたら今日かわい子ちゃんに出会いました。 頬杖ついて寝そべってるブーちゃん。 表情も穏やかでキュート。 お箸を置いたらこうなるのね。 丁度100均で買おうかと思ってたところだったから 歩き回った甲斐がありま…

悠久子のお絵描き9

1.酔った日は時にちっさいおっさん見える 2.妹の出産予定日 3.出産目前 4.そして出産!! 5.そんな奇跡に感動 今回は妹の出産シリーズになりました。 おまけ。その翌日の3月5日はギターのdeeの誕生日でした。

ハレマ

ハレマ もらった五百円で酒を買いました 小銭を足してバーボン買いました 消えてなくなってしまいたいのに 転けて涙堪える子を見て泣けてきました 折角習った習字も意味ない 携帯やキーボードですぐ文字になる 久々にペンを持ってみても 震えた文字しか書け…

【オリジナル曲】ハレマ-Livaeal【MV】

オリジナル曲“ハレマ”のミュージックビデオが完成しました。 今回は全編悠久子(Vo)のイラストです。 Livaealのマスコットキャラのブーちゃんを主演にしました。 等身大の、とても思い入れの深い曲なので、是非ご視聴下さい!! ハレマ - Livaeal (Acoustic …

あの頃ペニー・レインと

久々に観たくなったお気に入り音楽映画、 今回は『あの頃ペニー・レインと』。 以前観た時はこれ程ではなかったんですが、 今観ると前観た時よりずっと良くて、思わず涙しました。 キャメロン・クロウ監督が自身の体験を基に、 ブレイク寸前のロックバンドの…

コヨーテ・アグリー

今週は個人的に久々に観たくなったお気に入りの音楽映画を。 今回は『コヨーテ・アグリー』です。 音楽的にはそうでもないのですが、 スタイルに「ROCK」を感じてこういうバーで働きたいと思いもしました。 ソングライターを夢見てニューヨークで一人暮らし…

歌い手魂其の九十九・Al Jarreau

歌い手魂も99回目となりました。 今回は追悼の意を込めて、 先月お亡くなりになったジャズシンガーAl Jarreau。 私が彼の事を知ったのは数年前ですが、 何だかとても印象に残っています。 有名なのは“Mornin’”でしょうか。 Al Jarreau - Mornin' (Official V…

悠久子のお絵描き8

1.バレンタインに描きました 2.そんな私は片思い 3.卑屈になった自分に気づく事 4.私のかかりつけの歯医者さん 5.ガラケーとスマホの料金の差よ…

ロック・オブ・エイジズ

「ロック」と名の付く映画も色々ありますが、 今回は『ロック・オブ・エイジズ』。 トム・クルーズがロックスターを演じる事で、 話題になった事を思い出しました。 1987年のハリウッド。 サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、 サンセット・…

ロック・ザ・カスバ!

「ROCK」と銘打つ作品はとにかく観たいものである。 しかし、だからと言って当然 全てがROCKなわけでも当たりなわけでもないのである… (しかも当たらない方が多かったりするのである)。 いやぁ、久しぶりに映画を観た後に「はてな」な気持ちになりました。…

ブタの手作りスリッパ

ずっと履いてたブーちゃんスリッパが もうクタクタだったので新しいスリッパを探していました。 でも中々出会わないので「作っちゃえ!」と決心。 今日無事完成です。 ロクにない裁縫グッズを100均でちょこちょこ揃え、 簡易裁縫箱も作ってみました。 ブーち…

歌い手魂其の九十八・上田正樹

前回紹介した有山じゅんじさんと大分一緒に 活動していらっしゃった上田正樹さん。 大阪の代表的ミュージシャンのお一人です。 上田正樹さんと言えば“悲しい色やね”をまず思い出します。 上田正樹 悲しい色やね ~OSAKA BAY BLUES.MP4 関西弁とブルースの相…

アイデン&ティティ

以前『色即ぜねれいしょん』を観た時から気になっていた みうらじゅんさん原作、田口トモロヲさん監督、 工藤官九郎さん脚本の『アイデン&ティティ』。 「すごく好き!!」と言うほどではないけど、 「何と言うか…好き」です。 ギターの中島、ボーカルのジョ…

ロッカーズ

以前「青春音楽映画特集」をした時に、 twitterのフォロワーさんから教えてもらって 観てみたいと思っていた作品です。 「陣内孝則さんの」って聞いていたので 陣内さんが主演だとばかり思っていましたが、 陣内さんのバンド時代の話を映画化した物語でした…

Chiffon(English)

Chiffon I can say I'm happy to meet you I can say with confidence however I cry It's wonderful to love with each other,isn't it? You laugh even though you're painful So I want to perceive your pain I can accept all of you because of you Ma…

歌い手魂其の九十七・有山じゅんじ

先月末、ありがたいご縁からライブの前座を務めさせて頂いたので、 今回は有山じゅんじさん。 私は今回の件があるまで存じ上げませんでしたが、 ギターは勿論のこと歌声も独特で惹きつけられました。 そしてお人柄も滲み出る素敵な方でした。 昔から上田正樹…

サウンド・オブ・ミュージック

二週に渡り名ミュージカル作品を紹介してきましたが、 今回は『サウンド・オブ・ミュージック』。 作品自体も名作ですが、名曲揃いのこの作品。 1938年のオーストリア、院長の命により 厳格なトラップ家へ家庭教師としてやって来た修道女マリア。 彼女の温か…

コーラスライン

先週から引き続き、今週もミュージカルの名作を。 今回は『コーラスライン』。 『コーラスライン』もブロードウェイで有名な作品ですが、 そのドキュメンタリー映画『ブロードウェイ♪ブロードウェイ』も 併せて観たら面白さが増すのでお勧めです。 ダンサー…

悠久子のお絵描き7

①こむら返り?コブラ返り? ②飲め飲めー ③豚汁と書いてトン汁と読む人がほとんど (Twitterで投票したら2000人程が 参加してくれましたが86%がトン汁でした) ④トンネル ⑤嫌な時期が来た

ブタの手拭い

ブタコレ、まだいくつかストックがあるのですが、 まさかこれが残っていたとは、とビックリした物です。 去年の誕生日に頂いたものをずっと閉まっていました…。 ガーゼ生地のブタの手拭いです。 金運に良さそうなブーちゃんがいっぱい。 肌触りも良くて重宝…

歌い手魂其の九十六・田島貴男(ORIGINAL LOVE)

前回の斉藤和義さんとのコラボを紹介したので 今回は『ORIGINAL LOVE』の田島貴男さん。 『ORIGINAL LOVE』のギターボーカルで、 『ピチカート・ファイヴ』でもギターボーカルとして 多様な活動を経てきた方です。 まず思い浮かべるのは『ORIGINAL LOVE』の“…

ウエストサイド物語

前回の『雨に唄えば』に続いての名作は『ウエストサイド物語』。 どちらとも今年、ブロードウェイ・ミュージカルが来日の予定ですが 想像するだけで「圧巻なんだろうな」と思います。 行けるものなら行きたいです。 ニューヨークのダウンタウン、ウエスト・…

雨に唄えば

『舞妓はレディ』→『マイ・フェア・レディ』から、 『恋に唄えば』→『雨に唄えば』と思っていましたが、 『恋に唄えば』のレンタルがなかったので 名作ミュージカル映画特集を二週続けてする事にしました。 と言う事で、今回は『雨に唄えば』。 タイトルがま…

歌い手魂其の九十五・斉藤和義

前回の『ゆず』と共演していた動画を紹介したので 今回は斉藤和義さん。 飄々としていて、いい感じで力が抜けていて、 いつでもぶれない強さを持っている素敵な方。 “歌うたいのバラッド”は大好きな大好きなラブソング。 斉藤和義 - 歌うたいのバラッド 【MU…

悠久子のお絵描き6

①次元が好きです。 ②てか、ルパン三世が好きです。結構マニアです。 ③2017/1/20大寒。二十四節気を感じる。 ④夜行バスにて。もう首枕は欠かせない。 ⑤夜行バス、と言うか乗り物あるある? オマケ。玉ねぎちゃん。

ブタのコースター③

久々のブタコレ。 先日のライブの時にお客さんから頂いた 手作り感が何とも言えないブタのコースター。 八ヶ岳で見つけたそうですが、 そういう時に私の事を思い出してくれるなんて 本当ブタ冥利につきます。