SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

つけ麺vs油そば

about

どもdeeです。
「つ」ということで「つけ麺vs油そば」でいきましょう。

つけ麺、油そば
どちらもラーメンの食べ方のバリエーション。

ちょっと悠久子先生との雑談で
関東のローカルフードには、西側ほどインパクトがあるものが
少ないなあ・・・なんて話をしていました。

つけ麺は一般的には池袋大勝軒が起源だと言われています。
最初の起源は昭和30年頃と言われています。
山岸一雄氏が賄い料理として食べていたお客さんが
関心をもって試食してもらったところ好評を得たことから
本格的に商品化したと言われています。
なんでつけ麺は関東ローカルフード?
実は広島が起源・・・など諸説あるようですが。

麺とスープ(つけだれ)が別々の容器に盛られ
通常のラーメンと比較すると濃いめの味付けがされています。
味は現在では多種多様ですが
醤油ベースで魚粉ダシを効かせたものか
酢で甘酸っぱい味付けにしたものが一般的。
通常のラーメンより麺が多めで
太麺を使うことが多いようです。

油そば西東京が発祥のようです。
起源についてはやはり諸説ありますが、
やはり昭和30年頃、武蔵野市国立市あたりの
お店が起源であると言われています。
なので油そばも関東ローカルフード?
どちらも最近流行った印象ですが
実は60年くらいの歴史があるのですねー。

容器の底にタレが敷いてあり、その上に麺と具が載っているのが
一般的なスタイル。
底のタレはやはり濃いしょうゆベースが一般的で
それを麺にからめて食します。
ラー油や酢などで食べている途中で味を変えたり
五目焼きそばのような食べ方もできます。
「ませそば」ってネーミングはまあ理解できるのですが
お店によって、「もんじゃそば」「てぬきそば」なんて
言われ方もするらしい・・・。

つけ麺、油そばの共通の楽しみとしては
麺が主役に躍り出ること。
もちっとして腰がある麺を堪能することができます。

つけ麺、油そばの違いといえば
やはりタレの傾向の違いでしょう。
つけ麺は魚粉ダシベースの繊細な味わいが多く
油そばはにんにくだったりラー油、オイスターソースなど
もっとオラオラした感じです。

deeさんと言えば
もちろんお店に依るのですが
油そばが結構気に入ってます。
というのも、油そばのほうが店舗内に
エンターテイメントに溢れていることが多いのです。

そのエンターテイメントとはトッピング。
油そばは無料トッピングなどによって
味のカスタマイズを楽しむ食べ物。
その調味料にアイデアがあるお店は楽しいし
また行きたくなります。

まあ、あきらかに油そば一択って感じじゃなく
結局はお店次第なんですけど・・・。

実籾駅前のぜろやさんの油そば画像でお別れです。

次回は「は・ば・ぱ」かなー。