SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

ドカ雪

こんちはdeeです。

今回は「ど」ってことで「ドカ雪」でいきましょう。

暖冬には付き物のドカ雪
今年も御多分に漏れず1/18に東京で大雪を観測しました。
今日明日も危ない?

都内でも場所によって雪の降り方、残り方に違いがあるように
見受けられます。海側は比較的雪は積もりにくく
解けるのが早い印象ですが、内陸側は雪が積もり
残りやすい印象があります。

毎回、雪が積もると交通機関は大混乱。
今年は電車を止めないために
列車本数を制限する作戦を試みたようですが
駅に入れないくらい人が溢れるなど
やはり混乱が発生しました。

不名誉に有名になったのは京王線
千歳烏山駅です。乗客の安全確保のため
駅に入場規制を貼った結果、駅の外に長い行列ができていました。
2時間以上、電車を待ち続ける
会社人達・・・どんだけ責任感が強うございますか!
国民性が出ますなー。
Viva★社畜・・・。
他にも下北沢駅は乗り換え駅ですが、
人が溢れて乗り換えが困難な状況になっていたとか。

自分が使っていたのは別の路線ですが
やはり一部不通区間が発生していたり
本数を減らして次の電車がどんな間隔でくるかわからず
殺人的な満員状況でした。

たまーに降る大雪のために
予算を投じるのは困難なようですし
設備投資・メンテナンスが安くすむ画期的な方法が
考案されない限り、交通マヒとのお付き合いは続くのでしょう・・。
都心の雪は、もう台風と同じような対策を
各企業・施設はするべきですね・・・。

車両の事故も相次ぎました。
やはり突然降る雪に対応できずに
スタッドレスタイヤやチェーン装着をしてないために
起きる事故がほとんどのよう。

あの雪の中でも自転車や原付に乗ってる人がいたりして
危険だから本当にやめていただきたい。

今回、雪は雨に変わっていったため
比較的早めに雪解けしましたが、
濡れた路面の薄い氷の膜・・・ブラックアイスバーンが危険。
同僚がブラックアイスバーンで転んで肋骨打ったらしいです。

そんな都心の雪と付き合うための用意。
・替えの靴と靴下は用意
・濡れないビニール質のコート・ダウン

これは必須。靴下が濡れていたら
学校・会社にたどり着いてもテンション、ダダ下がりですよ。
ちなみに靴に別装着できるスパイクがあるそうです。
ちょっと購入検討しちゃいます。

女性でヒールの人見かけました。
いや・・・やっぱり雪に対する準備はしたようがいいですよ。。
革靴もよく滑る。

ちなみにタイトルはドカ雪ですが
少量の雪でも都心は弱いです。

今年もまだあるだろうなー。

てなわけで次回は「き」で!