SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

airのMVができるまで

about


deeですよ!

今回は「え」なんで「airのMVができるまで」でチェケラっ!

-------------------------------

語り弾きやアコースティックユニットで
弾いてみた的な動画をアップしている
人は今では珍しくなくなりました。

時は一億人総クリエイター時代。
もはや、曲のアピールに
映像を付けるのは当たり前となりました。

所謂ボカロPであれば
キャラ立ちしている一枚絵を
流し続けるって技もあります。

生の歌い手だとジャンルにも
よりますが、やっぱり実際に
演奏してる感じも出したいと
思います。

今回Livaealで撮影したair
MVを元に自主制作のススメを
してみたい。

まず必要なリソースを書き出すと

音源
カメラ
撮影者
撮影場所
編集

この5つです。

音源、こちらは既に録音済みだったものを
使用します。
音に合わせて動画を撮っていく
当て振りなわけですが、
口パクではなく本気で演奏します。

カメラに関してはiPhoneiPad
操作が簡単で誰にでも扱えるのが
ポイント。撮影時間は限られているので
道具の使い方に迷わないものが
いいかな。

撮影者ですが
よくお願いする撮影チームがあるのですが
MVを撮るにあたり具体的なところまで
ツッコむと時間がかかってしまうこと、
さらにお互いのタイミングを合わすのも
難しいかなと思い今回は
Livaealだけでさつしました。
二人が映るところは固定カメラで
単独のテイクもお互い交代して撮影です。

場所はいつもリハしてるスタジオですが
照明を一台用意し逆光を意識しました。
カヴァーデイルペイジという
バンドのプライド&ジョイという曲の
MVをちょっと意識してました。

最後に編集。
こちらはPCを使って多くの素材から
選んでいきました。
PCでの切り貼りの編集だけなら
そんなに難しくはありません。
バンドとかならそんなに特殊な
効果もいらないかと。

カメラのアングルや撮った映像の
中心点、あとは動画の仕上げが
まだまだよくなるかなあと感じてます。

というわけで次回「て」系!