SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

タイヨウのうた

前々から気になっていたYUIさん主演の話題作、

タイヨウのうた』をやっと観ました。

f:id:livaeal:20170506094017j:plain

YUIさんの曲をちゃんと聴いてみたくなりました。

 

太陽の光にあたれない“XP(色素性乾皮症)”という病気の薫は、

学校にも通えず、唯一の生きがいは

夜の駅前広場で路上ライブをすることだった。

そんなある日、彼女は孝治という青年と会い、

急速に親しくなっていく。

しかし、孝治に病気のことを知られてしまった薫は、

初恋も歌もあきらめてしまう。

(2006年・日本)

 

とても飄々としていてあんまり人間の温度を感じないような

YUIさんの存在感と塚本高史さんの熱さラフさのギャップが

結構良かったです。

 

お世辞にも演技力があるとは言えないYUIさんに、

周りの俳優さん達がいい立ち回りをしていた感じを受けました。

特に、お父さん役の岸谷五郎さんはさすがでした。

お父さんが娘を思う気持ちには心を打たれます。

 

病気の事や音楽等のストーリーと、演技や演出等を統合して、

個人的には現実感と非現実感がおかしく作用したのか、

そこまで世界観に入り込めなかったのが残念です。

 

でも、歌っている姿はとても良かったです。

この映画は「YUIのPVだ」という意見もありましたが、

観て「なるほど」と納得しました。

演技をしている時と歌っている時の差が凄かったです。

 


タイヨウのうた 映画 予告