SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

イタリアンレシピ

deeです。

今日は「い」ってことで「イタリアンレシピ」でいきましょう。

フランス料理が、見た目にもこだわる
ちょっと気取った料理とするなら
イタリア料理はもうちょっと
家庭料理的でしょうか。

とりあえず、必要な調味料は

オリーブオイル

黒胡椒
乾燥バジル
ニンニク

あたりで。

そして今日の献立はこの4品。

どれも簡単に作れます。
パスタ・ピザなど定番からちょっと外れた料理のレシピをどうぞ。


カプレーゼ
カプレーゼはシンプルにトマトとチーズをはさんだ前菜です。

→トマト、モッツァレラチーズ、レモン汁を用意

(1)トマトを半分に切って厚めにうす切り
(2)切ったトマトに合わせ、モッツァレラチーズを切る
(3)オリーブオイル、塩、黒胡椒、レモン汁を合わせてかける。
(4)上にバジルをふる

とまあ、簡単に作れます。
見た目、オシャレだし男子にも簡単に作れるのでおすすめ。
酒呑みには面倒くさくないツマミとしていいです。
モッツァレラチーズの水切りをしっかりしておくことがコツでしょうか。

・パンツァネッラ
パンツァネッラは堅くなったパンを利用するサラダ料理です。

→サラダを作る要領なので、野菜を適当に。。。
 一般的には、トマト、タマネギ、セロリ、ルッコラだど使われます。
 レタスやきゅうりなどサラダ定番野菜をつかってもいいかと。
 またツナや生ハムなどを使用するとボリューム出ます。

(1)パンを大きめにちぎって水につけます。つけて柔らかくなったら
  ぎゅーとしぼり水気をとります。レモンやビネガーなどで少し下味つけてもいいかも
(2)あとはサラダを作る要領で各野菜を下ごしらえし盛り付けるだけです。
タマネギつかうなら辛くならないよう、事前に水にさらしましょう。
(3)ドレッシングはイタリアンドレッシングを使用して野菜とよく混ぜ合わせます。
 
パンを濡らすのに抵抗がある方は
小さく切って焼いてもいいそうです。
サラダにクルトンを使う感じですかね。

・ミネストローネ
トマトのスープです。

→トマト水煮缶
 ジャガイモ、たまねぎ、にんじん、セロリ
 固形スープの素、厚めのベーコン

(1)各具材をサイコロ切りしておきます。
(2)オリーブオイルを温め、ニンニクを炒めます。香りついたら
  ジャガイモ以外の各具材を炒めます。
(3)水と固形スープの素、水煮のトマトを加えて、アクを取りながら、
  5分程度煮込み、じゃがいもを入れやわらかくなるまで煮込み、
  塩・コショウを加え味を整えたらできあがり。

これも簡単に作れます。
ベーコンから出る出汁がおいしい。
これからの寒い日におすすめ。

・ココットカマン
カマンベールチーズとミートソースの焼き物です。
オーブントースターでも作れますが
耐熱皿が必要かな。

→カマンベールチーズ、ピザソース(orミートソース)
 タマネギ、鶏肉

(1)カマンベールチーズを横半分にスライスする
(2)鶏肉やたまねぎを事前に小さく切って炒めておく
(3)そこにトマトソースを合わせ、オーブンで焼く
(4)焼きあがったら胡椒、パセリ、塩で味を整える

わりと適当で大丈夫です。
胡椒が利いてるほうがおいしいかと。

ツマミを作るのは
酒呑みの嗜み。

割と適当に作っておいしいのですでチャレンジしてみてください。
個人的には
・オリーブオイルは火を通さないほうが香りがいい
・場合によってはニンニクオイルを作っておいたほうがいいかも
・胡椒は黒胡椒のほうが合う

というわけで「ひ」「び」「ぴ」のどれかが次回!