SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

ドン・ジョヴァンニ

前回『プライド』を観たので、今回もオペラ作品『ドン・ジョヴァンニ』を。

と言っても、『プライド』はほぼオペラではありませんでしたが。

f:id:livaeal:20170514101602j:plain

こちらは立派なオペラ作品でした。

 

1763年、ベネチアで暮らすユダヤ人少年エマヌエーレは

キリスト教に改宗し、名前もロレンツォと改名する。

やがて成長したロレンツォは神父となるが、

放蕩生活に明け暮れたために、

ベネチアからの15年の追放を宣告される。

彼は自由な気風あふれるウィーンに渡り、モーツァルトと出会う。

(2009年・イタリア・スペイン)

 

しっかりとしたオペラを観た感じになりました。

オペラのシーンは勿論の事、それ以外の音楽も荘厳で

映画の世界観をよく出しています。

色んな楽器の音色を楽しめるのもいいところ。

豪奢な衣装も舞台道具も、全てがその雰囲気に入り込む

要素要素を作っていて、魅せられました。

 

モーツァルトやダ・ポンテの出会いや関わりなども、

今までほとんど知りませんでしたが、とても興味が湧きました。

モーツァルトが音楽にかける思いや、

ダ・ポンテが作品にかける思いなども垣間見れて良かったです。

 

愛や官能・嫉妬など、あらゆる感情が音楽に込められている、

その一つ一つの作品の奥深さと言うものを感じられます。

とても聴き応え、見応えのある映画でした。

個人的には、ダ・ポンテの目の鋭さに惹きつけられました。

 


映画『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』予告編