SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Liva's anything about...?

都内で活動中の本格派アコースティックユニットLivaealのブログです♪

歌い手魂番外編・USA for Africa

歌い手魂も100回を超えたので、ここで番外編。

海外ミュージシャンの動画を見ると、時々この曲に出会います。

「あぁ、この人も参加していたんだ」と、感慨深くなると同時に、

毎回「これはやっぱり凄い」と思わされます。

 

1984年にBob Geldofの呼びかけによって結成された

アフリカの飢餓救済のためのプロジェクト「バンド・エイド」に

触発されて出来たプロジェクト「USA for Africa」。

Harry Belafonteが提唱し、Lionel RichieMichael Jacksonなど、

名立たるアーティストが無償で参加しました。

その二人が作詞・作曲をして出来た曲が、“We Are The World”。

1985年リリースの曲です。


U.S.A. For Africa - We Are the World

何度観てもすごい。

 

参加アーティストは総勢45名。

しかもこれだけワールドワイドのメンバーを揃えるのは、

気持ちは分かっても並大抵の事ではありません。

 

私がこの映像を初めて見たのは中学校の時、

授業の一環でしたが、どういう意図があったにしても

これを授業で見せてくれたんだから先生に感謝です。

と言っても、正直それぞれのアーティストが

どれだけ凄い人なのか、全然知りませんでした。

それでも、圧倒されたのだけは覚えています。

 

また、2010年に発生したハイチ地震による被災者支援のため、

Quincy JonesLionel Richie

We Are The World 25 Years for Haiti”として

再レコーディングを行いました。

このプロジェクトには、より多くのアーティストが参加しました。


Various Artists - We Are The World 25 for Haiti

 

ありがたい事にyoutubeにはメイキングの動画も貼ってあるので、

興味がある方は是非ご覧ください。


We are the world -メイキング映像日本語訳付- 1/5

 

音楽の素晴らしさと可能性、自分が出来る事を「情熱を持って」

行う事とその影響力…色々な事を考えさせられます。

 

メンバー(オリジナル):

Al Jarreau/Willie Nelson/Waylon Jennings/Kim Carnes/

Quincy Jones/Kenny Loggins/Kenny Rogers/Jeffrey Osborne/

James Ingram/Jackie Jackson/Cyndi Lauper/Sheila E/

Stevie Wonder/Steve Perry/Smokey Robinson/

Diana Ross/Daryl Hall & John Oates/Dan Aykroyd/

Dionne Warwick/Tito Jackson/Tina Turner/Harry Belafonte/

Huey Lewis & The News/Billy Joel/Bruce Springsteen/

Bette Midler/Pointer Sisters/Bob Geldof/Bob Dylan/

Paul Simon/Michael Jackson/Marlon Jackson/

Lionel Richie/La Toya Jackson/Randy Jackson/

Lindsey Buckingham/Ray Charles

Patch of blue sky(English)

Patch of blue sky(Angel's ladder)

I bought alcoholic for 500 yen that I have given

I bought bourbon whiskey add my small money

I want to disappear but I can't stop crying

when I saw a child who put up with crying

 

It's a meaningless penmanship I had learned

When I use a Cellular phone or keyboad,a letter will come out soon

I have a pen for the first time in a while,but my letter is shaking

 

Can I be be here? Is it alright I am living?

 

I was hurt by the words that someone said inadvertently

And I was really beat up,many times

I want just only one who accept myself

 

Will the solitude stop? When can I see the sun?

 

I soiled myself of no use it looks like I hate myself

But I am grieving I want to be loved

 

I received a letter from my senior

The letter is not so beauty and stand out the typographical errors

But why am I feeling relief,and I am smiling with the unconsious

 

Can I be here? Can I walk up to you?

 

I am alive in someone's heart,you are alive in my heart

Slight warmth that tend to pass by and tend to forget

will be help

 

youtube↓↓


ハレマ - Livaeal (Acoustic band Orignal)

歌い手魂(五十一~百)・目次

歌い手魂其の五十一・中島みゆき - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十二・Janis Ian - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十三・アンジェラ・アキ - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十四・Ben Folds(Ben Folds Five) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十五・吉井和哉(THE YELLOW MONKEY) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十六・David Bowie - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十七・Annie Lennox(Eurythmics) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十八・Roberta Flack - Liva's anything about...?

歌い手魂其の五十九・Peabo Bryson - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十・Chaka Khan - Liva's anything about...?

歌い手魂六十一・Marvin Gaye - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十二・矢野顕子 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十三・宮沢和史 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十四・石川さゆり - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十五・坂本冬美 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十六・忌野清志郎 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十七・トータス松本(ウルフルズ) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十八・Sam Cooke - Liva's anything about...?

歌い手魂其の六十九・Beth Hart - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十・桑田佳祐(サザンオールスターズ) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十一・原由子 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十二・Bob Dylan - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十三・Bob Marley - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十四・PUSHIM - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十五・MINMI - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十六・aiko - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十七・椎名林檎 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十八・Ringo Starr(The Beatles) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の七十九・Alanis Morissette - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十・Sting(The Police) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十一・Axl Rose(Guns N' Roses) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十二・Elton John - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十三・Dionne Warwick - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十四・Gladys Knight - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十五・Gloria Gaynor - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十六・布施明 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十七・岩崎宏美 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十八・岩崎良美 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の八十九・George Michael - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十・Lauryn Hill - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十一・Janet Jackson - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十二・Michael Jackson - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十三・吉岡 聖恵(いきものがかり) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十四・ゆず(北川悠仁・岩沢厚治) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十五・斉藤和義 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十六・田島貴男(ORIGINAL LOVE) - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十七・有山じゅんじ - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十八・上田正樹 - Liva's anything about...?

歌い手魂其の九十九・Al Jarreau - Liva's anything about...?

歌い手魂其の百・宮本浩次(エレファントカシマシ) - Liva's anything about...?

歌い手魂番外編・USA for Africa - Liva's anything about...?

ダンサー・イン・ザ・ダーク

フランス組曲』を観て、「抗えない無常・不条理」のようなものを

感じたので、久しぶりに『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を観ました。

f:id:livaeal:20170311075633j:plain

今まで数回観ましたが、その度に感じる事が変わります。

 

60年代のアメリカ。

セルマは女手ひとつで息子のジーンを育てながら工場で働いている。

彼女に対して理解と愛情を持つ人々に囲まれ

満ち足りた生活を送っていた。ただ一つを除いて。

彼女は遺伝性の病のため視力が失われつつあり、

ジーンも手術を受けない限り同じ運命を辿ってしまうのだった。

そのために、内職もしてジーンの手術費用を貯えていた。

が、ある日工場を解雇されてしまい、貯めていたお金まで盗まれていた…。

(2000年・デンマーク

 

ストーリーも作風も、好き嫌いが分かれる作品だと思います。

カメラワークが独特で、ドキュメンタリーっぽい映像です。

その雰囲気でミュージカル仕立てと言うのはかなり斬新です。

 

良心と弱みにつけ込む、本当に遣る瀬無い内容。

どこで嘘をついて、どこで本音を言うのか、

嘘と真実の境界線は…?

結局それは自分の問題に限ったものではないので、

主人公のセルマの選択にもどかしさを感じる人は多いと思います。

でも、無邪気ゆえの哀しさが胸に広がります。

 

ミュージカル仕立てとは言ったものの、

こんなに楽しくないミュージカルはないのではないでしょうか。

とは言え、私はこの作品は(繰り返し観ているし)好きです。

特にやっぱりビョークの歌声と表情には観入ります。

 

初めて観た時は先輩と一緒に観たのですが、

感動していた私をよそに、先輩は「全然面白くなかった」と切り捨てました。

数回観て、その先輩の気持ちも分からないではなくなってきました。

セルマは何を信じ、何を貫き、何を受け入れていたのか。

それらを考えると共に、変えられたかもしれない未来なのに、と

やまない「どうして?」がぐるぐると巡ります。

 

観る時は、自分のコンディションの良い時がいいかもしれません。

暗い気分の時に観たら、余計落ちます。

 


映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」日本版劇場予告

フランス組曲

新作案内で観てから「これは観たい」と思っていた作品、

フランス組曲』。

f:id:livaeal:20170227061853j:plain

アウシュビッツで命を落とした女流作家の

未完の遺稿を完成させた「奇跡の映画」。

 

1940年、ナチス・ドイツの占領下にあるフランス。

田舎町で厳格な義母と生活しながら、

出征した夫の帰りを待っているリュシル。

彼女の前に、ナチス・ドイツのブルーノが現れる。

占領国の男と被占領国の女、さらに人妻という立場でありながら、

共に愛している音楽を通じながら心の距離を縮めていく二人。

ふつふつとわき上がるブルーノへの思いに戸惑うと同時に、

リュシルは住んでいる田舎町しか知らず、

誰かに従うように生きてきたそれまでの自分を見つめ直す。

(2016年・イギリス/フランス/ベルギー合作)

 

どんなコミュニティにいてもそれぞれの立場があって、

だからこそ生じる感情が確実にあります。

何に属した自分であるのか、彼女・彼であるのか…

その立場が絡み合い、複雑に交錯する模様が痛々しく伝わってきます。

 

ピアノのシーンはそんなに多くはないけれど、

哀愁溢れる独特の旋律が、映画の色を一層深く濃くしていました。

 

何か一つが違うだけで、物事は全部変わってくるのに、

今ある結果がすべてを物語っているかと思うとやり切れなさを感じます。

特に、この問題を扱う時は残酷さや非情さは必ずついてくるものですが。

 

先述したように、音楽が全面に出ていると言う事はないけれど、

響きあう思いと音楽を、特に最後まで観たら深く感じざるを得ない、

余韻の残る悲しい作品でした。

 


ナチス・ドイツ占領下のフランスで、フランス人女性とドイツ人将校が…!映画『フランス組曲』予告編